スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星


探査機ロゼッタが記録したチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の異界っぷりがすごい!

2014年にチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に接近、2年にわたり観測を続けた探査機ロゼッタの働きぶりは折に触れお伝えしてきたが、最近そのロゼッタがとらえていた画像のGIFバージョンが話題になっている。

静止画では伝わらなかった彗星の景色。そこは星々を背景に雪のような塵が舞う飛ぶ異界が広がっていた。

その風景に多数のネットユーザーが圧倒され、掲示板では遠い宇宙を駆け巡る異形の彗星についてさまざまな声が上がっていた。

ロゼッタがとらえていた連続画像をGIFに!

これはヨーロッパ宇宙機関(ESA)の探査機ロゼッタが記録した、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の表面の連続画像を、投稿者のlandru79さん自身がGIFにしたものだ。

なお、使用したのは今年ようやく回収されたデータから抽出したもので、彗星表面からおよそ13kmから撮影していた赤外線写真だそうだ。

切り立った崖やごつごつした岩肌を思わせる地形。その背後に白く見える点は星々で、手前で舞っているのは塵や宇宙線だという。

回転しながら凄まじい速さで宇宙を突っ切るチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星。その地上ではこんな光景が繰り広げられていたのだ。

一見、地球の吹雪を思わせながらも、現実には全くかけ離れた環境で起きている幻想的な眺め。これについてネットユーザーからはこんな声があがっていた。

nonebutourselves

すごいというかやばいというか、この光景ホントに好きなんだわ。

手前の方に大きくみえる白い粒は塵で、後ろにある無数の点はこの彗星の回転で動いて見える星たちなんだよ。左側には壮大な崖みたいのがある。この眺めからこの彗星がどれほど小さく、速く回っているかがわかると思う

僕たち人類は、宇宙を狂気のスピードで移動する獰猛な彗星にどうにか探査機を送りつけた。そして探査機を使って、とんでもない光景を目の当たりにしたんだよ

僕は宇宙が愛しくてたまらないよ

PM_ME_YOUR_TORNADOS

難しいことはさておき、これはその彗星の実際の天気なのか?

WolfThawra

自分が知る限り、彗星には大気がないから、この塵の粒子を「天気」とは呼べないと思う。にしても壮観だね。雪の塊がビュンビュン飛んできてるような感じだろうね

PM_ME_YOUR_TORNADOS

確かにそうだな。宇宙塵は天気に含まれない。でもどれぐらい寒いんだろうな

WolfThawra

たぶん血を見るほどの寒さじゃね?少なくとも影になってるとこはそうだと思う

PM_ME_YOUR_TORNADOS

ググったら-93℃ぐらいだと…こりゃ寒いわ

Steezymann

ミネソタ州民ならいけるかもな。彼らは寒いとこ好きだし

Momik

生まれも育ちもミネソタでも-93℃はねえよ!臨時休校レベルだぞ

roryjacobevans

「宇宙天気」ありますよ!

私は惑星物理学の博士号を持ってて、小惑星の遠隔観測も研究してます。その中には宇宙天気に類似した宇宙風化作用(space weathering)と呼ばれるものも含まれます。それは惑星表面に変化を与えるさまざまな作用を意味します。

宇宙風化は、地球でいう「天気」の延長に相当します。こうした風化は、一般に赤外線や可視光線、または紫外線で測定しますが、ほとんどが非常に微妙でとらえにくいものが多いです。

その一方で、一見何も起こってないような空間でも、長期的に見れば大幅に変化がみられる場合もあります。

ちなみに、明確な宇宙風化作用の中には、小惑星や隕石の衝突による変化なども含まれます。

新たな物質によって表面が変化したり、その作用でもともとの物質が除去され、下の層が現れることもあります。その際にレゴリスと呼ばれる細かい塵ができて外観に変化を与えるときもあるし、その塵が小惑星の周りで動くこともあります

ConstipatedNinja

怖い感じはしない。彗星で吹雪を見ている気分になる。埃や星が入り混じってるだけなのに本当に雪のようだね

llIIllIIIIllll

なぜこの彗星からこんなにたくさんの塵が飛散しているんだろう?太陽風のせい?同様の現象が月とかで起きないのはどうしてだろう?

nonebutourselves

うろ覚えだけど、彗星は主に氷や岩からできてて、太陽にかなり近づくと氷がとけて気化し、岩や塵が生まれる

月でそれが起こらないのは、長い間太陽にさらされたせいでほとんどの水分がなくなったからじゃないかな?それからいくつかの衛星は大気があるから、それで太陽放射を遮っているんだと思う

Flerbaderb

まぬけな質問だったらごめんなさい。後ろの星が動いてるの?それともこの彗星が星の周りを回ってるの?

the_blind_gramber

この彗星は静止した星々を背景にして回転している

QTRG

簡単に言えばそうなる。背景は厳密に言えば静止していない。でもこの動画は数秒だし、星々との距離を考慮すればほとんど止まっているようにしか見えない

DaisyHotCakes

これはすごいね。頭の中でいろんなことを思い浮かべたりしながら1時間以上も見入っちゃったよ。信じられないほど見事な景色だ!

最後まで記録を続けていたロゼッタ

2014年から始まったロゼッタの観察記録は、この彗星が地球とは起源が異なる水を持つ証となるなど、研究者に多くの手がかりをもたらした。

そして2016年、機能停止前から落下を開始、撮影を継続したまま彗星に衝突し、使命を終えた。

初の彗星着陸を達成し、最後まで働いてくれた探査機ロゼッタ。ありがとう、そしておつかれさまだよ。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11744119c.html
日記

ガソリンスタンド激減理由


億単位の費用がかかるタンク改修に悲鳴! だがそれだけじゃないガソリンスタンド激減の理由とは

省燃費カーが増えたことで市場規模も縮小傾向

ガソリンスタンドが減っている。それは自動車ユーザーであれば実感していることだろう。明らかに元ガソリンスタンドだったと思える街道沿いの物件が、中古車の買い取り店になっていたり、はたまた飲食店になっていたりするケースを見かけることが、ここ数年増えている。

実際、平成28年度末でのガソリンスタンドは3万1467店(事業者数は1万5078社)。もっとも多かった平成6年度末の数値が6万421店だったことからすると、ほぼ半減している。そして、このガソリンスタンドが減っていく流れは止まる気配がない。今後も減っていくと予想されているのだ。

その理由について、2011年(平成23年)の消防法改正によりガソリンスタンドの地下に埋められているタンク(40年を超えたもの)の改修が義務付けられたことが主な原因と理解している人もいるだろう。たしかに消防法改正に合わせて一気にガソリンスタンドが廃業したような印象もある。それは、統計の数字にも明らかで、平成24年度末での前年度比はマイナス6.26%となっている(ちなみに平成27年度と平成28年度の増減率はマイナス2.68%)。

しかし、その後も着実にガソリンスタンドの数は減っている。もちろん、タンクの改修ができずに廃業となっているスタンドもあるが、それがすべてではない。下げ止まらないのだ。なお、平成24年度末での店舗数は3万6349店だった。つまり平成28年度末までの5年間で4882店がなくなったわけだ。1日あたりにすると2.6件が消えていることになる。

つまり、ガソリンスタンドに埋設されているタンクの改修問題だけでなく、ガソリンスタンドという業態自体、持続することが難しい状況になっているといえる。根本的な要因として、石油需要が減少していることが挙げられよう。さすがにトップランナーの燃費改善幅は小さくなっているが、いまや日本車はモデルチェンジごとに省燃費となり、またハイブリッドが多数売れている。自ずと、ガソリン需要が減ってしまっているのだ。仮に、あるガソリンスタンドの商圏と保有台数、そして走行距離が変わっていないとして、個々の燃費が改善すれば、売り上げは減ってしまう。

そこに高齢化による免許返納(ユーザー減)というダブルパンチだ。地方によっては一気に需要が減ってしまっている。もともと、ガソリンには多額の税金がかかっているため価格に対する利幅が小さい商品だ。それでいて売り上げが減ってしまっては、ビジネスとして成立しない店舗が出てくるのは当然の話。実際、ガソリン需要は2030年には2010年度の数値に対して6割減の2443万キロリットルになると予想されている。今後、ガソリンスタンドというビジネスが盛り返すと予想するのは難しい。

とはいえ、ガソリンスタンドはインフラとしての側面もあり、ビジネスとして成立しないからといって簡単になくしていいものではないのも事実。民間の努力にゆだねるだけでなく、地方自治体のサポートなども欠かせなくなってくるだろう。一方で、場合によってはエリア全体としてのEVシフトの必要に迫られるケースも予想される。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11744096c.html
日記

このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 52 1011765
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック