スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

アイフォーンの高速充電

今年のiPhone、充電時間はさらに短くなるかもしれません

確かにそろそろ…いいですよね?

今年のiPhoneは付属の電源アダプターがリニューアル。高速充電に対応したUSB-C出力のアダプターに変更されるかも?といった説が浮上してきました。

充電网によると、次期iPhoneはUSB-Cで大電力を供給できるUSB-PD(USB Power Delivery)をサポート。最大18Wでの充電が可能になるとのことですよ。

既存のiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plusも高速充電に対応していますが、「Apple 29W/61W/87W USB-C」アダプタと、「USB-C - Lightning ケーブル」の2つのアクセサリーが別途必要。

と、なんともモニョるパッケージでがっかりしたのですが、この噂が真実だとすれば、標準で高速充電対応化されるというわけですね!

ちなみに、29WのアダプタとUSB-C - Lightning ケーブルでiPhone Xを充電すると、ちょうど2時間ほどで0から100%になります。



画像はその次期標準電源アダプタと言われる図面。

これまでの標準アダプターから、かなり異なる見た目になりそうですね。今のiPhone標準の5W電源アダプタって、もうジュラ紀の地層から発掘されてもおかしくないくらい過去のものですし、今やUSB-Cという新しい規格もかなり一般化されました。

そう考えると遅すぎるくらい…ですよね。


まさにUSB全盛時代到来!

USB-Cの登場により大電力が手軽に利用できるようになります。

スマホはもちろん無線機器類や鉄道模型に電動工具、キャンプ用品、家電製品など利用範囲が一気に拡大します。

ハイパワーソーラーパネルにもUSB端子付きが発売されているのですべて電気代がタダになります。

気になる小型大容量リチウムイオンバッテリーも価格下落が激しいのでDIYの世界も拡大します。

ジオラマやロボットにも人工知能を組み込みやすくなりますね。

あとはお子ちゃまのお小遣い程度でいかに安く手に入れるかがウデの見せ所です。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11730898c.html
日記

■同じテーマの最新記事
W受給
大判振る舞い
期待はずれ
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 43 1022908
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック