スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

スマホでO157検査


O157の検査をスマホで可能に 

上から見たヤヌス型液滴。

標的の細菌が存在すると右側の画像のように液滴が凝集する(出所:MIT)

マサチューセッツ工科大学(MIT)とマックス・プランク研究所の共同研究チームは、病原性大腸菌O157など食中毒の原因となる細菌の検出を、スマートフォンを利用して簡便かつ迅速に行う技術を開発した。研究成果は、米国化学会系列のオープンアクセス誌「ACS Central Science」に掲載された。

検査には、「ヤヌス型液滴」と呼ばれる特殊な液滴(乳剤)を用いる。この液滴は、炭化水素とフッ化炭素でできた2つの半球が合わさった形状をしており、同研究チームが2年前にその簡易作製法を開発したもの。フッ化炭素側の半球のほうが炭化水素側よりも密度が高いため、物体表面に液滴が付着したとき、必ずフッ化炭素側が下になる。

このとき、液滴を上から見ると透明に見えるが、横から見ると液滴内部で光が屈折するため不透明に見えるという性質がある。今回の技術では、この液滴の性質を細菌検出用センサに応用した。

具体的には、マンノース糖を含んだ界面活性剤分子を設計し、液滴の炭化水素部と水の界面において分子が自己組織化するようにした。この界面活性剤分子には、特定の大腸菌の表面に見られるタンパク質レクチンと結合する能力がある。サンプル中に標的の大腸菌が存在すると、液滴がレクチンと結合した状態になり、さらに液滴同士が凝集する。液滴が凝集することで、光が多方向に散乱するようになるため、液滴を上から見たとき不透明になる。この仕組みを使って大腸菌のセンシングを行う。

液滴が不透明になる変化は肉眼でも確認できるが、研究チームはスマホで読み取れるQRコードを利用した確認方法を考えている。QRコードの上に検査用サンプルを載せたシャーレを置き、液滴に浸した状態でコードを読む。大腸菌を検出すると液滴が曇るので、シャーレの下のQRコードが読み取れなくなるという仕組みである。

今後は、さまざまな種類の細菌に対応した複数の液滴を用意し、QRコードと細菌の種類を紐付けることによって、多種類の細菌の検査を行えるようにすることを目指す。検出感度はいまのところ既存の検査方法と同程度であるが、さらなる感度向上にも取り組んでいく。また、同技術の商用化に向けたベンチャーを、2年半以内に設立する計画であるという。

現行の食品安全検査は通常、シャーレに食品サンプルを置いて、有害な細菌株が形成されるかどうかを確認するという方法が取られるが、これには2〜3日の時間を要する。もっと迅速に検査結果を出す場合には、細菌のDNA増幅、抗体と細菌の相互作用などを利用する方法があるが、こちらは高コストで専門的な検査装置が必要になる。

今回の方法が実用化されれば、食品汚染の検査をスマホを利用して迅速かつ低コストで行えるようになると期待される。「食品を工場から出荷する前段階で、安全検査を簡単に行うことができるようになるだろう」と論文の筆頭執筆者Qifan Zhang氏はコメントしている。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590598c.html
日記

eメール問題解決


行動科学者が設計した、Eメールのわずらわしさを激減させるアプリ

一流の行動経済学者が、Eメールにまつわる問題の解決に乗り出しました。ここで紹介するツールはその成果です。

『予想どおりに不合理』(邦訳:早川書房)の著者、ダン・アリエリー氏は、とても人気の高いTED講演者であり、一流の行動経済学者でもあります。こうした人物には、さまざまな利点があることでしょう。しかしそうした利点に、きちんと整理されたメール受信箱は含まれていないようです。同氏は最近、The Atlantic誌に対して、毎日数百通のEメールを受け取っていると語り、次から次へとEメールが送られてくるせいで生産性ががた落ちになってしまうオフィスワーカーに共感できると述べました。

ただし、ほとんどの人は、メッセージが到着するたびに集中力を邪魔されるとただ嘆くだけですが、アリエリー氏は違います。いつもあふれかえっている受信箱に集中力を奪われてしまうのを実際に防いでくれるかもしれない、2つのアプリの開発に手を貸すことで、問題を自分で解決したのです。

すべてのメッセージの重要性は同じではない

最初のアプリは『Filtr』で、シンプルでわかりやすい前提を基礎に作られています。それは、すべてのメッセージの重要性は同じではないという前提です。上司からの緊急の依頼などのように、集中力を犠牲にしてでも対処する価値のあるメッセージもあれば、3番目に好きなお買い物サイトからの「靴の新しいバーゲン」の案内のように、後回しでいいものもあります。

重要なEメールは、実際には何通あるのでしょうか? アリエリー氏はそれを見つけ出すために、自分のブログの読者を対象に調査を行ったそうです。「最後に受け取った40通のEメールを調べて、各メールについてどのくらい後回しにできるか、教えてほしいと頼みました。具体的には、すぐに読むか? 2時間後にするか? 1週間後? 読まなくても良いか?です」と、The Atlantic誌は伝えています。その結果、すぐに注意を払わなければいけないEメールは「10通中1通」しかないことがわかりました。

このデータから生まれたのがFiltrです。このアプリの目的は、タイプによってEメールをより分け、受信を知らせる着信音が鳴ったときは必ず重要なメッセージがあるという状態にすることです。それ以外のメッセージは、あとで都合の良い時間にまとめて受け取れます。

Eメールのスキャンを簡単に

Eメールのもう1つの大きな問題は、メールの要点をすばやく見分けるのが難しい場合が多いという点です。送信者は単に情報を教えてくれているだけなのでしょうか? 返信を求めているのでしょうか? もし求めているのなら、いつまでに?

この点についてのデータが手元にあったら、Eメールをより速く処理できます。アリエリー氏が手がけたもう1つのアプリ『Shortwale』は、このデータを示すことを目的にしています。アトランティック誌の説明によると、「Shortwhaleを使っている人にメッセージを送ろうとすると、いくつかの質問が用意されているウェブページに導かれ、『このメッセージはどのくらい急を要しますか?』『返信を必要としていますか?』などと聞かれます」。送信者はまたEメールを、可能なかぎり複数の選択肢のある質問の形で書くように求められます。

こうしたアプリは気に入らない、と思う送信者がいるかもしれないのでは? その通りだと、アリエリー氏は認めています。そして、そのせいでこのアプリはあまり広まっていません。けれども、このアプリが広く使われるようになれば、「あなたにEメールを送った人が、そのメールに対して1週間以内に返信を必要としているのか、『返信不要』なのかをすばやく伝える方法が生まれるのです。それがどれほど理に適っているかを考えてみてください」と、アリエリー氏はアトランティック誌に語っています。





Eメール問題解決アプリ 「Filtr」と「Shortwale」

一流の行動経済学者が、Eメールにまつわる問題の解決に乗り出しました。ここで紹介するツールはその成果です。『予想どおりに不合理』(邦訳:早川書房)の著者、ダン・アリエリー氏は、とても人気の高いTED講演者であり、一流の行動経済学者でもあります。こうした人物には、さまざまな利点があることでしょう。しかしそうした利点に、きちんと整理されたメール受信箱は含まれていないようです。同氏は最近、The Atlantic誌に対して、毎日数百通のEメールを受け取っていると語り、次から次へとEメールが送られてくるせいで生産性ががた落ちになってしまうオフィスワーカーに共感できると述べました。ただし、ほとんどの人は、メッセージが到着するたびに集中力を邪魔されるとただ嘆くだけですが、アリエリー氏は違います。いつもあふれかえっている受信箱に集中力を奪われてしまうのを実際に防いでくれるかもしれない、2つのアプリの開発に手を貸すことで、問題を自分で解決したのです。すべてのメッセージの重要性は同じではない

最初のアプリは『Filtr』で、シンプルでわかりやすい前提を基礎に作られています。それは、すべてのメッセージの重要性は同じではないという前提です。上司からの緊急の依頼などのように、集中力を犠牲にしてでも対処する価値のあるメッセージもあれば、3番目に好きなお買い物サイトからの「靴の新しいバーゲン」の案内のように、後回しでいいものもあります。重要なEメールは、実際には何通あるのでしょうか? アリエリー氏はそれを見つけ出すために、自分のブログの読者を対象に調査を行ったそうです。「最後に受け取った40通のEメールを調べて、各メールについてどのくらい後回しにできるか、教えてほしいと頼みました。具体的には、すぐに読むか? 2時間後にするか? 1週間後? 読まなくても良いか?です」と、The Atlantic誌は伝えています。その結果、すぐに注意を払わなければいけないEメールは「10通中1通」しかないことがわかりました。このデータから生まれたのがFiltrです。このアプリの目的は、タイプによってEメールをより分け、受信を知らせる着信音が鳴ったときは必ず重要なメッセージがあるという状態にすることです。それ以外のメッセージは、あとで都合の良い時間にまとめて受け取れます。

Eメールのスキャンを簡単に

Eメールのもう1つの大きな問題は、メールの要点をすばやく見分けるのが難しい場合が多いという点です。送信者は単に情報を教えてくれているだけなのでしょうか? 返信を求めているのでしょうか? もし求めているのなら、いつまでに?この点についてのデータが手元にあったら、Eメールをより速く処理できます。アリエリー氏が手がけたもう1つのアプリ『Shortwale』は、このデータを示すことを目的にしています。アトランティック誌の説明によると、「Shortwhaleを使っている人にメッセージを送ろうとすると、いくつかの質問が用意されているウェブページに導かれ、『このメッセージはどのくらい急を要しますか?』『返信を必要としていますか?』などと聞かれます」。送信者はまたEメールを、可能なかぎり複数の選択肢のある質問の形で書くように求められます。こうしたアプリは気に入らない、と思う送信者がいるかもしれないのでは? その通りだと、アリエリー氏は認めています。そして、そのせいでこのアプリはあまり広まっていません。けれども、このアプリが広く使われるようになれば、「あなたにEメールを送った人が、そのメールに対して1週間以内に返信を必要としているのか、『返信不要』なのかをすばやく伝える方法が生まれるのです。それがどれほど理に適っているかを考えてみてください」と、アリエリー氏はアトランティック誌に語っています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590585c.html
日記

初任給から貯蓄開始


新入社員が始めるべき家計管理

イソップ寓話に「アリとキリギリス」があります。これからどういう人生を歩むのか、社会人になったということは、その最初の一歩の地点に立ったということ。これから自分自身の人生をデザインしていくことになります。

初任給レベルでは、そう余裕はありません。心しないと、次第に問題が大きくならないとも限りません。社会人になったら、問題を先送りしないように、しっかりと生活設計を立ててみましょう。

一人前の人間として、最初に必要なことは何?

自立して生活できるスタイルを成立させる……社会人になってひとまず収入を得るようになったので、最初に自立して生活できる仕組みを作りましょう。親元通勤の場合は、家賃や光熱費があるものとして組み立ててください。また前年度収入がなかった新入社員は給与から差し引かれる税金も少なく、次年度以降のことを考えると、少し余るくらいの生活設計が大切。当然万一に向けての貯蓄も必要です。各種手当は社会状況によっては、なくなる場合もあります。生活を広げないように、基本給のみをベースに考えましょう。

基本生活費以外の使い道を考える……生活設計に基づいて、最低限の生活費を除いた残りを「自分のスキルアップのための投資」「小遣い」「貯蓄」などに振り分けます。これからの時代は会社員でも勉強が必要な時代です。何にどれくらい投資するかを考えましょう。友人との飲み代や明日の活力のためのレジャー費も必要です。もちろん社会人になった以上、万一の場合の入院費なども親に頼らず、自分で工面するのが原則です。そのための貯蓄も必要です。おそらく、今まで通りに考えていたのではとても足りないと思います。どれを優先させるかを長期的な視点で考えるのがライフプランニングなのです。基本生活費を極力抑えるのがポイントです。そうすれば投資や小遣い、貯蓄のための資金は増えます。

社会人1年生にふさわしい生活を!

親元での暮らしに基準を合わせてはだめ!……上記のように、自分への投資や遊びや貯蓄など、より多くのお金を回すためには、基本生活費を抑える必要があります。以前のレポートにも書いたことがありますが、親の扶養の下での暮らしは親の実力であり、それと同じ暮らしを社会人1年生が求めること自体間違いです。1年生にふさわしい生活レベルを考えて、将来に備えるスキルアップや貯蓄に投資をしましょう。

運用の価値時間って知っていますか?……運用の価値時間とは、時間が生んでくれる価値のことです。貯蓄の利子のようなものです。早くから貯蓄をすれば、時間がたつにつれて利子分が増えていきます。上図はその一例を示したものです。

Aさんは社会人になったと同時に年間20万円の投資を毎年行ったとします。4%の利回りは高すぎると思うかもしれませんが、不可能ではありません。たばこ代、ペットボトル代、コーヒー代など、日常のこまごましたものでも年間にすれば相当の金額になります。通常の貯蓄とは別に無駄を省いた分で冒険してもよいのではと思います。Aさんはその後、30代半ばで新たに金額の投入をやめて、それまでの投資分の運用だけ継続しました。点線で表した部分が運用の価値時間です。時間が利益を生んでくれます。

一方Bさんは、当初の生活設計ができていず、子供ができて慌てて資産形成に目覚めました。同じように年間20万円を4%で運用しましたが、Aさんの倍以上の投資金額にも関わらず、65歳での資産は同じ1,000万円でしかありません。つまり先手必勝! なのです。Aさんが30代以降も同様に年間20万円投資を継続すれば、65歳時点で2,000万円となります。新入社員の時は、その先手必勝のチャンスです。問題は投資の額や利回りではなく、早くから着手して、運用の価値時間を活用することなのです。

初任給は何に使う?

前出の通り、しっかりと生活設計をしたのであれば、初任給をセレモニーに使うゆとりはないでしょう。「親に感謝を込めて何かプレゼント」も聞こえがよいですが、将来に向けての自分への投資や貯蓄を削るような無理をすることはありません。記念に親と食事会などを考えるのであれば、「1か月分の小遣いを節約したから、その分で一緒に食事をしよう」と言えば、親は子供の成長を喜ぶと思います。感謝のお花でもよいと思います。幸いにも入社直後はいろいろセレモニーで忙しく、おごってもらえる時期なので、それほど小遣いの出費は多くないと思います。

自分への記念にしたい場合は、それこそ自分がコレ! と思うものを記念に買ったり、行きたいところに行ったりすればよいと思います。一例として、純金の購入などはどうでしょうか。買えるグラム数が少ないと手数料が割高になりますし、その時の相場状況が購入にあまり適してない場合もあります。それでも多少とも資産にもなり、これから資産を増やしていく意思表示の第一歩としては、記念になると思います。予算に応じてプラチナやコインでもよいと思います。もし、ライフプランニングの上で資産形成の一つとして金への投資も検討しているのであれば、初任給では記念の現物を、その後は純金積立などを続ける方法もあります。

これからキャリアを積み、人間としても成長し、資産も築いていく過程のまだ底辺部分にいることへの自覚が大切です。ふさわしい暮らしを探りながら時間とお金を有効に使ってください。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590527c.html
日記

ゲーム式暗記術


偏差値35から合格した現役東大生が実践した、「ゲーム式暗記術」

『現役東大生が教える 「ゲーム式」暗記術』(西岡壱誠著、ダイヤモンド社)の著者は、タイトルからも想像がつくとおり東京大学の2年生。とだけ聞くとエリートを想像してしまっても当然ですが、実際にはそうではなかったようです。

東大輩出者ゼロの無名校でゲームにハマって落ちこぼれ、学年ビリに。偏差値35の状態から東大を目指すものの、現役・一浪と2年連続で不合格。特に暗記が大嫌いで、「ああ、勉強が、暗記が、ゲームだったらよかったのに」と感じていたのだとか。おもしろいのは、そこから「辛いだけの暗記は、もう疲れた」「こうなったら、とことん楽しい暗記をやってやろう。そうだ、いっそゲームみたいに暗記しよう」と考えるようになったという点です。

そうして私は「ゲーム式暗記術」を作り出し、実践しました。この方法を駆使したことで、まず大嫌いだった暗記が楽しくなりました。今まで暗記できなかったような分量を暗記できるようになり、そうすると必然的に成績が上がっていきました。するとさらに勉強が楽しくなって...気づいた時には私の成績は急上昇。無名校のビリだった自分が、東大模試で全国4位になっていたのです。

(「はじめに」より)

その結果、念願の東大に合格したというのです。「ゲーム式暗記術」の特徴は、どんな人でも楽しく暗記できるようになる点だといいます。いってみれば、楽しく学びながら、成績も上げられるということ。そしてそれは受験生だけではなく、暗記や勉強で困っている社会人にも役立つのだそうです。それは、いったいどのようなものなのでしょうか? 基本的な考え方を理解するために、STAGE 0「『ゲーム』で誰もが暗記の達人になれる!」をチェックしてみましょう。

そもそも「ゲーム式」暗記術ってなんなの?

なぜ暗記が大変なのかといえば、純粋につまらないから。同じようなものをたくさん頭に入れるという単純な作業が、おもしろみを含んでいないからこそ、面倒くささにつながってしまうということです。だとすれば、単純な暗記に「ゲーム性」をつけ加えれば、暗記も楽しくなるはず。「暗記が苦手」「暗記が嫌い」という人も、無理なく暗記を実践できるようになるというわけです。

つまり、「単純でつまらない暗記に、ゲーム性を取り入れておもしろくしたもの」が、ゲーム式暗記術だということ。そして、それは「試験で点が取れる暗記術」でもあると著者はいいます。学生ならば受験で、社会人なら資格試験などで、点が取れるようになる暗記術だというのです。

そんなゲーム式暗記術は、「どうすれば暗記できるか?」「どう暗記すれば試験で点が取れるか?」を徹底的に考え抜いた末にできたもの。「暗記の効率がよくなるテクニック」「試験で点が取れる暗記テクニック」が随所に散りばめられているというのです。

しかも、きちんとゲームのルールがあって、ゲームクリアの条件も設定されているため、ルールに従ってがんばれば、自ずと暗記できるのだとか。「暗記しよう!」と気負う必要もなく、ただ「ゲームをクリアしよう!」と思うだけでOK。ゲーム性があるからだれでも楽しく実践でき、それでいて効果の出る暗記術だということです。(20ページより)

ゲーム式暗記術に「ご褒美」は欠かせない

ゲーム式暗記術はゲーム形式になっているため、ゲームクリアとゲームオーバーがあります。そこで、ゲームクリアの報酬としての「ご褒美」を、自分で設定してほしいと著者は記しています。理由は簡単で、ご褒美を設け、メリハリを持って勉強すれば、暗記の効率が上がるから。そしてそれは「暗記のやる気を出す」ためだけではなく、「暗記のやる気を維持し、効率を上げるためのもの」だというのです。

そこで、ここでは、「客観的に自分にとって最高のご褒美が設定できる方法」が紹介されています。

ご褒美設定のやり方

1. まずは、自分にとってご褒美になりそうなものをピックアップし、紙に書く。

「古本屋で漫画を1冊買って読む」といった具合です。「おいしいランチを食べる」とか「5分間動画を見る」とか、軽いものでもいいですし、「好きなバンドのライブに行く」とか「映画を見に行く」とか、時間のかかるものでも構いません。とにかく、自分がうれしいご褒美候補を列挙してみましょう。

2. それにかかる時間・満足度を書き出す

時間は30分なら0.5時間、90分なら1.5時間といった具合に「時間」に直して、満足度は100点満点で「このご褒美をしたら、自分はどれくらい満足できるだろう? 楽しいだろう?」と想像して書いてみましょう。「古本屋で漫画を1冊買って読む」なら「1時間」、「70満足度」といった具合です。

3. 満足度を時間で割ることで「ご褒美度」を算出し、一番ご褒美度の高いものを自分のご褒美として設定する。

古本屋で漫画を1冊買って読む=1時間 70満足度

70満足度÷1時間=70ご褒美度

おいしいランチを食べる=0.5時間 40満足度

40満足度÷0.5時間=80ご褒美度

といった具合です!

この場合、「おいしいランチを食べる」のご褒美度のほうが高いので、これが自分のご褒美になります。

(30?31ページより)

こうして「ご褒美度」を算出すれば、客観的にいちばん効果のあるご褒美が設定できるというのです。時間がかかるものでも、ご褒美度が高ければがんばることができ、ご褒美を受けたあとも「次もがんばろう!」と英気を養うことができるという考え方です。(28ページより)

まずは入門編! ウォーミングアップ暗記ゲーム

ゲーム式暗記術に対する不安感をまず払拭するため、本章のラストには、暗記の前の頭と心の準備に最適だという「ウォーミングアップ暗記ゲーム」も登場します。

ウォーミングアップ暗記ゲームのルール

1. まずは、最近覚えた言葉のなかで、覚えにくかったものを3つ、紙に書く。

単語や用語、知人の名前でも歌や本のタイトルでも構いません。それも思い浮かばない人は、昨日の晩御飯の献立でも大丈夫です。とにかく3つ書いてみましょう。

2. その紙を裏返しにして、5分間まったく別のことをする。

本を読んでも、スマホをいじっても、他の暗記をしても、おやつを食べても構いません。紙に書いた言葉のことなんて忘れて、他のことをしてください。

3. 5分経ったら、その紙に書いた言葉3つが思い出せるかをチェックして、全部思い出せたらゲームクリア!

何を書いたのか思い出して、きちんと3つとも思い出せるかをチェックしてみましょう。思い出せなかったらゲームオーバーです。

(33?34ページより)

「さあ、暗記しよう!」と思ったときには、まずこのゲームをやってみるといいと著者はいいます。なお「3つだと簡単すぎる」という場合は、4つ、5つ、6つと数を増やしていくといいそうです。

単純ではありますが、こんなふうに「ルール」があって、「ゲーム」になっていることがゲーム式暗記術の特徴だというのです。「暗記しよう」と思うのではなく、「ゲームをクリアしよう」とがんばれば、自ずと暗記できる。ゲーム式暗記術は、そのようにできているということ。しかもそこには、暗記に役立つテクニックもきちんと含まれているのだといいます。

このウォーミングアップゲームも、なんの意味もなさそうに見えますが、実は暗記するうえで欠かすことのできない要素を含んでいるというのです。そのことを解説するにあたり、著者は脳の「海馬」の機能について触れています。

頭のなかに入れた新しい情報は、脳のなかの海馬に送られます。ただし膨大な量の情報が送られるため、そのすべてを覚えていたのでは、脳はパンクしてしまうことに。そこで海馬が情報を取捨選択し、「この情報はいらない」というものは忘れ、「この情報は大切だ」というものは脳の「大脳皮質」に送られるのだといいます。そうやって、記憶は定着するわけです。

では、海馬はどうやって情報を取捨選択しているのでしょうか? それは、「この情報は何度も見ているな」と思うものを「大切に違いない」と判断し、大脳皮質へ送るというのです。しかも海馬を使えば使うほど、「大脳皮質へ送る」力は鍛えられるのだとか。つまり海馬を使えば使うほど、暗記できるようになるということ。

また海馬は、感情と結びついている情報、すなわち「おもしろいな」「楽しいな」あるいは「悔しいな」と感じた情報を、積極的に大脳皮質へと送ってくれるのだといいます。つまり、こういうことです。

・復習すれば暗記できる。

・復習が習慣化していれば、より多くを暗記できるようになる。

・楽しみながらやれば、暗記できる。

(36ページより)

これら3つが、脳の働きからも証明できるということで、先ほどの「ウォーミングアップ暗記ゲーム」にも同じことがいえるそうです。短い時間で、2回同じ情報を送り、しかもゲームだから楽しみながら実践できる。まさに、海馬を活性化させる仕組みになっているということです。

このように、暗記に役立つテクニックがたくさん入っているのがゲーム式暗記術。すべてゲーム式になっているため、ゲームに「勝った」「負けた」で一喜一憂することが可能。そのように感情と結びついた暗記は覚えやすいため、本気でゲームをやって、「ゲームクリアできてうれしい!」「ゲームオーバーになって悔しい!」と感じれば感じるほど、暗記できるようになるというわけです。(33ページより)

こうした基本を踏まえたうえで、以後の章では<初級編><中級編><上級編><応用編>とステップを踏みながら、さまざまなゲームが紹介されていきます。著者がいうように楽しみながら学べるため、無理なく暗記することが可能。なかなか暗記できないと悩んでいる方は、手にとってみるといいかもしれません。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590525c.html
日記

人工知能は偏見も学習する


人間と同じように、人工知能ロボットも人種差別や性差別を行う(米研究)

現在の人工知能の隆盛の原動力ともなっているのが機械学習だ。コードを書き、ポーカーを嗜み、ガン治療の発見に挑むという行為が可能になっているのは、この学習アルゴリズムのおかげだ。だが、そこには偏見(バイアス)の問題が潜んでいる。

アメリカ・ニュージャージー州、プリンストン大学では、GloVeというアルゴリズムを使い、AIにインターネットで8,400億の単語を学ばせ、その思考に人間が作り出したデータに潜むステレオタイプが再現されることを証明した。

それは人種と性別に関連する偏見だ。

【AIロボットは人間の悪しき性質も学習してしまう】

「AIの進化が加速しているのは、人間の知識を探り、それを自身に入力する仕組みがあるからです」とジョアンナ・ブリソン(Joanna Bryson)氏は説明する。

今回は人が知らず知らずに持ち続けている偏見が伝わる仕組みについても分かってきたという。

サイエンス(Science)誌に掲載された研究では、潜在連想テスト(Implicit Association Test)を用いて、偏見(バイアス)が存在する場所を割り出した。

同テストは心理学において、人間の特性を判定するために使用されるものだ。そうしたテストでは、被験者にPCの画面に表示される単語をペアにしてもらい、それに要した時間が測定される。

すると、例えば”バラ”なら”愛”などの心地よい概念、”蛾”ならあまり心地よくない、不快な概念と組み合わされる傾向にある。

【ロボットは潜在的に人種差別・性差別の概念を受け継がれていた】

今回の実験では、GloVeにネットで収集した文章を用いて潜在連想テストを受けてもらった。その結果、ヨーロッパ系アメリカ人からはアフリカ系アメリカ人よりも心地よい概念が連想されることが判明した。

また、別の例では、女性の名前からは家族が連想され、男性の名前は仕事・キャリアという概念が連想されたという。

こうした言語に潜む潜在的な偏りは現在のテクノロジーの多くでは利用されていないが、偏見やバイアスが伝達される容易さを浮き彫りにしている。

「こうした技術について大切なことは、今発展しているAIシステムに現在の文化や2歳児の文化を覚えさせてはいけない、ということです」とブリソン氏。AIシステムを文化に沿って発展させつつも、人間の悪しき偏見を学習させるべきではなく、常に新しいデータで再教育し続けなければならないという。

今回の発見が示唆していることは、もし言語特性を理解し、それを自ら作り出せるようなAIシステムが登場した場合、その過程で歴史的・文化的な連想も学習するであろうということだ。そうした連想の中には現在では不適切とみなされるものもある。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590511c.html
日記

第3の頭脳


IBMが特許を取得、自動運転車向け「第3の頭脳」とは?

自動運転が可能な車と人間のドライバーとの関係はなかなか複雑です。

しかし、IBMの研究チームが特許を取得した新たな認知システムが、人間と自動運転システムのどちらが運転を担うべきかという課題について、状況判断を助けてくれる可能性が出てきました。

新しいシステムの存在

このシステムは、人間のドライバーの疲労や精神状態、さらには走行中の車の状態などの要素を含むさまざまな指標に基づいて、判断をアシストしてくれます。まずは、車内に取り付けられたセンサーが、心拍数や視線の向いている方向など、ドライバーのさまざまな生理学的状態をモニターし、きちんと集中しているかを判定します。状況によっては、自動運転機能に任せたほうが安全に走行できるという判断を、認知システムが下すこともありえます。

また、このシステムは同時に、車の状態についても厳重に監視しており障害物やエラーなど、人間のドライバーがハンドルを握った方が安全だと判断される状況がないか見張っています。IBMが思い描いているのは、人間と自動運転車という2種類のドライバーを見守る、「第3の頭脳」のような存在です。

例えば、この認知システムがタイヤの空気圧のような、比較的小さなトラブルを検知したとします。この場合は、人間のドライバーが運転するほうが良いと判断するかもしれません。ただしこうした時でも、認知システムはその分析機能を使って、ドライバーがハンドルを握る準備ができているかを確認します。そして、それまでに集めたデータに基づいて、自らの判断やドライバーへの働きかけを行います。

自動運転車と人間のドライバーのどちらもまともに運転できる状況にないと判断される場合は、認知システムが自動で車を減速させ、安全な場所に停止させようとします。さらにこのシステムは、直接測定可能な項目だけでなく、ほかの自動運転車の運行パターンや事故の履歴なども判断の要素として考慮し、車の周囲の状況をよりくわしく知ろうとします。

学習する自動運転車

IBMで数理神経科学の研究に取り組み、今回特許を取得した研究でも主導的な役割を果たしたJames Kozloski氏は、「我々がいま取り組んでいるのは、走行中に起きるさまざまな想定外の事態に備えて、人間のドライバーが運転する際の準備状況やリスクを分析できる自動運転車の姿を描くことです」と説明します。

たとえば、走行中の車の前に子どもが飛び出してきた状況を想像してみてください。人間のドライバーの場合、急ブレーキを踏んでなんとか事故を回避できたとしても、あと少しで事故になるところだったというショックで、その直後は神経が高ぶり気が動転しているかもしれません。

IBM開発のシステムはこうした状況についてもきちんと検知し、自動運転に切り替えるよう提案してきます。Kosloski氏は、こうした時こそ、人間のドライバーが落ち着くまで自動運転にハンドルを任せ、ゆっくりと車を進めるべき状況だと述べます。

実はこの「コンピューターと人間の運転モードの切り替え」こそ難しい領域なのだと指摘するのは、カーネギーメロン大学で人間と複雑なシステムの間の関係を研究するAaron Steinfeld准教授です。

現在存在する自動運転車の大部分では、人間が運転したほうが良い状況かどうかに関係なく、ブレーキを軽く踏んだり、スイッチを押したりするといった操作だけで、コンピューターから人間による運転に切り替わると、Steinfeld氏は指摘します。

逆に車の方からも、音や光を使った合図で、人間に対して運転を代わってもらうように要請することがあります(伝達の方法は車によって異なります)が、たいていはシステムエラーや悪天候といった状況に限られているようです。より賢いシステムがあれば、車体の機械的トラブルや緊急時だけでなく、もっと広い範囲で人間がAIに信頼を置くことが可能になるでしょう。

Steinfeld氏は、プロのドライバーであれば危険時の警告や状況を認識するよう訓練されているが、一般のドライバーにはそうしたことはあてはまらないと述べます。

そうしたことから、全体的な安全性は自動運転のほうが高い可能性があります。Steinfeld氏によれば、Googleの親会社Alphabetが設立した自動運転車の開発企業Waymoの場合、人間が運転する通常の車と比べて、1マイル(約1.6km)あたりの事故率が低いというデータが出ているそうです。ただしWaymoでは、走行時は常に人間が運転席に座り、いつでもハンドルを握れるように待機しています。

しかし、人間と自動運転車のモード切替に関する大きな課題の1つは、人間が運転できる状態にあるかに関して判断する方法を、AIに学習させることができるかどうかという点です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590505c.html
日記

服の寿命

服の寿命の見極め方と長持ちさせるコツ
服の寿命を見極めるには客観的な判断が必要!
自分の服、きちんと『整理』できていますか? プチプラ服が全盛の昨今、以前に比べ新しい服を買う機会は増えていると思います。その一方で聞こえてくるのが、「クローゼットが服でいっぱい」というお悩みの声……。安いからとついつい買ってしまった服に加え、何年も着ていないのにそのままになっている服、型崩れしていたり、毛玉ができて素材の風合いが劣化しているにも関わらず着続けているものはありませんか?
値段に関わらず自分が気に入って購入した服ならば、できればいつまでも新品の風合いをキープしたいもの。しかし残念ながらベストなコンディションで一生着られる服というものはありません。どんな服でも劣化してしまい、そしてどんなにステキなデザインでも、くたびれた服は着る人を疲れた印象に見せてしまいます。
家電のようにわかりやすく壊れることがないために起こる、服の寿命問題。今回は買い替え時期の見極めと、長く良いコンディションを保つコツをお伝えします!
服の寿命はどう見極める?
まず、その服はいつまで着られるの? そろそろ買い替えたほうがいい時期を見極める判断材料は、大きく2つあります。
耐用年数、経年変化によるもの(服自体に理由がある)
・どうしても落ちない汚れ、黄バミがある
・生地のコシ、ハリがなくなりくたびれた風合いになっている
・色落ちして褪せている(濃い色や鮮やかな色の綿・麻・絹素材に多い)
・ニットの戻らない毛羽立ち、風合いの劣化
・伸びてだらしなくなったニットの袖や裾
・ボトムスの膝部分が伸びてぽっこり出ている
・Downコートから羽が頻繁に飛び出るようになる
好みや体格などによるもの(本人に理由がある)
・安いからと衝動買いしたが、結局合わせ方がわからず着ないもの
・購入したものの、サイズの不一致や着心地の悪さが気になり着ないもの
・流行の変化により古い印象が否めないもの
・体格や好みが変化して着なくなったもの
一般的な服の寿命の目安は?
服の寿命はそもそもの素材、着用頻度や洗濯回数などにより異なりますが、おおかた2〜4年と言われています。
先述のポイントをふまえ、アイテムごとの耐用年数を表記しています。あくまで目安ではありますが、ぜひ参考にしてみてください。
・ウールコート……5年
・Downコート……3〜4年
・ジャケット……3年
・ニット……2〜3年
・シャツ……2年
・デニムパンツ……2年
・Tシャツ……2年
・スウェット……2年
プチプラ服は長持ちしない?
近年、手頃なお値段のアイテムも素材や縫製の質が向上しているため、必ずしも上記の耐用年数の限りというわけではなく、手頃な値段の服もお手入れ次第でそれ以上に長持ちさせることはもちろん可能です。
長く良いコンディションを保つためのコツ
・連続で着用せず、一度着たら数日あける
・ニット類は洗濯機でなく極力手洗いする
・ニット類は洋服ブラシを活用して毛玉を防止する
・色の濃い洋服は色あせ防止のため日陰で干す
・「安いから」「流行っているから」という安易な理由で購入せず、きちんと吟味する
いかがでしたでしょうか。どんな服も大切に扱った上でまだ着られるのか、そうでないかを適切に判断してスマートなクローゼットを目指したいものです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590499c.html
日記

恋愛運消滅

恋愛運急下降…!
「幸せを遠ざける」悲劇すぎるメイク
「恋愛がイマイチうまくいかないッ!」って思っている原因が、普段のメイクにあったとしたら……? メイクと幸せの関係性を調査したコーセーの「幸せ引きよせメイクに関する調査」をもとに、幸せを遠ざけるダメすぎるメイクのワースト3を時短美容家の筆者がご紹介していきましょう。こんなメイクは、していませんよね……?
見た目の幸せ度はガチに幸せを引き寄せる!?
20〜30代の女性300名に実施した同調査で、「“見た目の幸せ度”が高いと幸せを引きよせられると思う?」と聞くと、95%が「そう思う」と回答。
つまり、メイクと幸せには深い関わりがある様子。
では、どんなメイクをしている女子は、男運も恋愛運も“悲劇のダダ下がり”になってしまうのでしょうか……?
ワースト3位:グロス過剰な「ギラギラ唇」
同調査で、「やりたくないと思う“幸せ遠ざけメイク”は? 」と聞いてみると、「グロス過剰な“ギラギラ唇”」が54%の選択率でランクインしています。
グロスをたっぷりつけて、唇のぽってり感を強調するメイクが数年前に大流行しましたが、現代においては“ギラギラ”は単なる“ギトギト”に思われがち。
男子にしてみれば、「キスしたら、グロスがべっとりくっつきそう……」なんて思いそうなだけに、ギトギトなだけでラブ運を下げてしまうリスキーなメイクです。
ワースト2位:アイライナーで縁取った「囲み目メイク」
続いて、ワースト2位には「アイライナーで縁取った“囲み目メイク”」が55%の選択率でランクインしています。
アイラインで上下の目を囲むと、瞳が強調されデカ目メイクになるのは確か。
男子からすれば、「こえーよ!」という印象でしょうか。
あまりにも強調しすぎてしまうと、イマドキの気分としては、強すぎる印象に。
とは言え、アラサー・アラフォー女子は目元を強調したほうが若見えするので、囲むならばブラックではなくブラウンを使うようにすると、強すぎない仕上がりになります。
ワースト1位:素肌感がなく厚ぼったいベースメイクの「のっぺり肌」
そして、同質問に対して73%が選び、ワースト1位になっているメイクが「素肌感がなく厚ぼったいベースメイクの“のっぺり肌”」でした。
このところ、肌の仕上がりは素肌っぽさがトレンドなので、厚塗り感が出てしまう肌感はやや古臭い印象になりがち。
男子からすると、「化粧が濃い」と思われる要素でもありますし、幸せを引き寄せたいのであれば、肌は徹底的にナチュラルな仕上がりがマストです。
判明! コレが史上最低に幸せを遠ざけるメイク
ワースト3に並んだ要素を見てみると、(1)厚塗り肌で(2)目元はガチガチにアイラインで囲っていて(3)たっぷりのグロスの3拍子が揃ってしまうと、史上最低の“幸せ遠ざけメイク”になる予感です。
そこで、男子たちにこんなメイクの女子をどう思うのか、質問をしてみました。
ギャルっぽいしオバさんくさい……
「ギャルメイクっぽくないですか?
女子のメイクにはあまり詳しくないけど、ケバいのは苦手です。
このメイクを聞いて、頭に浮かんだのは“ケバそう”ってイメージですね(笑)
厚塗り肌もオバさんっぽくて嫌ですね」(33歳)
テカテカの唇は苦手です……
「似合っていればいいけど、この3つが揃っていると、かなりケバそう。
グロスって女子には流行っているのかもしれませんが、テカテカしている唇ってあんまり好きじゃないです」(38歳)
いいえ、グロスは、別に特別流行っているわけではないです……。この男子の身近には、グロスを大量使いする女子がいまだに多いのかもしれませんね。
そして、確かにこのメイクは男運を遠ざけるメイクになるようです。
以上、男運も恋愛運も悲劇的にダダ下げる幸せを遠ざけるダメメイクをご紹介しました。
せっかくメイクを楽しむなら、幸せを引き寄せるメイクを心がけていきましょう。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590491c.html
日記

カレーで食中毒

カレーの常温保存はNG 「ウェルシュ菌」増殖で食中毒も
嫌いな人を探すのが難しいぐらい愛されている国民食・カレーライス。しかしその食べ方にはこだわりを持っている人が多い。
カレーは作ったその日よりも2日目のカレーのほうが、味が馴染んで美味しい。多くの人がそう口を揃えるが、食中毒の危険性を孕んでいる。
3月8日、東京・世田谷区の私立幼稚園で園児と教職員ら計76人が、下痢や嘔吐の症状を訴えた。原因は前日に教職員と園児らで作ったカレーだった。
大きな鍋で調理してそのまま一晩常温で保存したことにより、「ウェルシュ菌」が増殖し、食中毒を引き起こしたのだ。日本食品衛生協会の栗田滋通・技術参与が言う。
「ウェルシュ菌は人や動物の腸管内などに存在する菌で肉や魚、野菜などの食材にも付着し、体内に大量に取り込まれると、食中毒を引き起こす。
厄介なのは芽胞という殻のような状態になり、100℃で6時間熱しても死滅しない。
55℃程度まで下がると芽胞から新しい芽が出て菌が増殖するのです。料理にとろみがついていたり、量が多かったりすると温度はゆっくり下がるので、増殖する時間も長くなります。
ウェルシュ菌が繁殖しないよう、常温で保存せず、冷蔵庫に入れることが大切です」



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590487c.html
日記

離乳食教室

"蜂蜜NGは常識"で終わらせない 
自治体の離乳食教室で基本を学んできた
蜂蜜を与えられた赤ちゃんが、乳児ボツリヌス症で亡くなるという悲しいニュースがあった。周囲の子育て中の女性からは、「蜂蜜がダメなのは常識」という声が聞かれた一方、さまざまな理由で情報を得ることができない親や、離乳食の常識が、現在と異なる時代に子育てをしていた祖父母世代の方もいるかもしれない。
そこで今回は、赤ちゃんに離乳食を与えるときの注意点や基本について知るため、東京都品川区の荏原保健センターで開催された離乳食教室に足を運んでみた。
蜂蜜の注意喚起を強化
この日の離乳食教室で講師を務めたのは、保育園・保健センターで20年以上、子どもの食事に関わってきたベテラン管理栄養士。教室でははじめに、このたびの離乳食の事故を受けて、改めて赤ちゃんに蜂蜜、黒砂糖、コーンシロップを与えないよう、注意喚起が行われた。
これまでも、乳児健診や離乳食教室の場で、口頭での説明を行ってきたものの、フリップを使った注意喚起は、事故が起きて以降の対策だという。
蜂蜜に限らず、甘い物に関しては、「赤ちゃんが本能的に好きな物。喜んでたくさん食べるかもしれませんが、それでお腹がいっぱいになってしまい、離乳食や母乳・ミルクから十分な栄養がとれない可能性もあります」とのこと。
最近では、乳児用のイオン飲料なども販売されているが、普段の水分補給は麦茶や湯冷ましがお勧めで、具合が悪い時などに活用してほしいという。また果汁については、離乳食の進め方の検討がなされる中で、平成19年以降、与えなくても良いとされているそうだ。
初めての食べ物を与える時は「1日1さじ」から
そして、生後5〜6カ月の離乳食の与え方について、解説が始まった。なぜこの時期から離乳食がスタートするのか。それは、「首のすわりがしっかりしている」「支えてあげると座れる」「食べ物に興味を示す」といったように、赤ちゃんの食べる準備が、整ってくるからだそうだ。
親も赤ちゃんも体調が良い日を選び、1日に1回、10倍粥1さじから始め、様子を見て、少しずつ量を増やしていく。その後、じゃがいも、にんじん、キャベツ、豆腐など、少しずつ食べ物の種類も増やし、ポタージュ状にして与えるといいという。加えて、初めて食べる食材を与える時は、必ず「1日1さじ」を守り、様子を見て、進めてほしいと話した。1さじとは、ティースプーン1杯くらいが目安だ。
また、離乳食を与えるタイミングについては、万が一、具合が悪くなった場合に、病院に駆け込める午前中がお勧めなのだとか。離乳食を与えた後は、赤ちゃんがお腹いっぱいになるまで、授乳を行うことも忘れないでほしいという。
「赤ちゃんにとって、スプーンから食べ物を食べるのは、初めての経験となります。上手に食べられなくても心配しないでください」。何回も繰り返し離乳食を与えることで、赤ちゃんは少しずつ、食べることに慣れてくれる。焦らないことが大切だという。
市販の商品も上手に活用を
教室では、離乳食の試食タイムも設けられていた。キャベツ、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、だし昆布を水に入れて火にかけ、野菜が軟らかくなるまで煮たスープは、裏ごしした食材に加えて、滑らかにするために使う。調味料は一切使用していないので、大人からすると物足りないが、赤ちゃんには素材の味を、十分に味わってほしいのだそうだ。これらは、冷凍保存して作り置きしておくと、便利に使える(ただし冷凍後、1週間以内に使い切る)。
また驚きだったのが、手作り以外の離乳食も紹介していたこと。ベビーフードとして売られているものは上手に活用してほしいという。「大人用であっても、市販の白粥などは、食品表示を確認して"米のみ"であれば使えます。食べ慣れておけば、災害時にも便利です」。災害時でも、食べ慣れているものなら食べてくれる。商品自体をストックしておくことも勧めていた。
ただしスープのだしについては「大人用のだしやコンソメは、塩分が入っているので使わないようにしてください」とのこと。いずれにせよ、食品表示を確認する習慣をつけておくと良さそうだ。
生後7カ月以降は、心配しすぎず、さまざまなものを食べさせてあげて
生後7〜8カ月になると、与える離乳食の形状は「ポタージュ状」から「マッシュ状」へ変わり、食事の回数も、1日1回から1日2回に増える。「プリンなどの軟らかい物を食べる時の、自分の口の中の動きをイメージしてみてください」。そのようにして、舌ですりつぶせる硬さ、具体的には、豆腐くらいの硬さをイメージすると分かりやすいという。また、しょうゆ1〜2滴程度の風味づけであれば、味付けをしても大丈夫。ただ味がなくても食べているようであれば、無理に味付けする必要もないそうだ。
「この時期は、いろいろな味や舌触りを楽しめるように食品の種類を増やしてほしいと思います」。アレルギーが心配だからと、誤った判断で食物の除去をするのは、お勧めできないという。例えば卵であれば、固ゆで卵の卵黄の部分をつぶし、1さじずつから始めてみる。それで様子を見て、異常がなければ、卵白の部分も与えてみる。「食物アレルギーかな?」と思ったら、専門医に相談してみよう。
そして、1日3回食になる生後9〜11カ月では、形状が「歯茎でつぶせる硬さ」に変わる。「刺身であれば、新鮮で骨も皮もありません。ゆでてすりつぶして与えると便利かもしれません」。この時期は、鉄分不足になりやすいので、赤身の肉や魚を積極的に取り入れるといいそうだ。
調理前の手洗いと食材の十分な加熱を
最後に全体を通して気をつけるべきこととして、「調理前に手洗いをする」「キッチン用品、スポンジや台布巾は消毒する」など、衛生面の配慮があげられていた。また、どんな食材であっても、十分に加熱してほしいという。
「とにかく焦らないこと。離乳食は食べたり食べなかったりを繰り返すことがあります。悩むことがあれば、保健センターへぜひ相談に来てください」。品川区だけでなく、各自治体には、相談に応じてくれる栄養士がいることだろう。
"立派な離乳食"を作ろうとしなくていい
講師を務めた管理栄養士によれば、離乳食教室を訪れる親の割合は、年々増えているという。「核家族化の影響などで周囲に相談できる人がいなかったり、不安を抱えていたりする方が多いと感じます。インターネットを始め、さまざまな情報があふれているので、"間違いがない情報"を求めて、来られるのだと思います」。インターネット上の情報を参照する場合には、国や自治体が運営しているホームページや、そのホームページにリンクされている他団体の情報など、信頼性が高いものを活用してほしいと話した。
「インターネットや書籍などで、たくさんの離乳食のレシピを見ることがあると思いますが、凝ったものである必要はありません。例えば、親の食事を味付けする前に、取り分けてつぶして与えるなど、がんばり過ぎなくていいんです」。ご飯、野菜、たんぱく質という3つの要素が入っていて、栄養のバランスがとれていれば、全く問題ないそうだ。
講義を受けて印象に残ったのは、「おおまかに、おおらかに、離乳食に取り組んでください」という言葉。もちろん、赤ちゃんの食べ物については、さまざまな注意が必要だ。しかし、最低限の知識を身につけたら、おおまかに、おおらかな気持ちで、赤ちゃんとの楽しい時間を大切にできるといいのかもしれない。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11590483c.html
日記

  1  |  2  
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 106 969215
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック