スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

睡眠薬

不眠症の薬って?睡眠薬の副作用が不安なあなたへ
眠れない…薬を飲んでみようと思いつつ、副作用が怖くてなかなか手を出せない。病院に行くのが怖い。そんなあなたのために、不眠症の様々なお薬と、お薬を飲むときの注意点をご説明します。
睡眠薬の様々な分類
現在使用されている睡眠薬は、その半減期に基づいて超短時間作用型、短時間作用型、中間作用型、長時間作用型に分類されています。
作用時間 一般名 製品名 *臨床用量(mg) *消失半減期(時間)
超短時間作用型 ゾルピデム マイスリー 5〜10 2
トリアゾラム ハルシオン 0.125〜0.25 2〜4
ゾピクロン アモバン 7.5〜10 4
短時間作用型 ブロチゾラム レンドルミン 0.25〜0.5 7
リルマザホン リスミー 1〜2 10
ロルメタゼパム エバミール、ロラメット 1〜2 10
中間作用型 ニメタゼパム エリミン 3〜5 21
フルニトラゼパム ロヒピノール、サイレース 0.5〜2 24
エスタゾラム ユーロジン 1〜4 24
ニトラゼパム ベンザリン、ネルボン 5〜10 28
長時間作用型 フルラゼパム ダルメート、ベノジール 10〜30 65
ハロキサゾラム ソメリン 5〜10 85
クアゼパム ドラール 15〜30 36
メラトニンアゴニスト ラメルテオン ロゼレム 8 1
オレキシンアンタゴニスト スボレキサント ベルソムラ 15〜20 10
*「睡眠薬の適正な使?と休薬のための診療ガイドライン」、添付文書 改変
“起床後はスッキリ”が理想的
睡眠薬は、寝床にいる間だけ効いて、起床後速やかにさめてくれるのが理想的です。夜間どんなにしっかり眠れても、起床後に眠気が残ってしまうのは、日中パフォーマンスの低下につながり避ける必要があります。
同じ薬でも効果は人によって様々
薬剤選択のポイントは、なるべく半減期の短い薬剤から投与し、翌朝に眠気を持ち越さないことです。もし半減期の短い薬剤で満足のいく効果が得られないようであれば、一段ずつ半減期の長い薬剤に変更しながら、起床時刻の手前から飲む時間を調節していきます。同じ薬剤でも、吸収代謝、作用時間は個人差が大きいこと、投与量が増えれば作用時間も長くなること、高齢の方では代謝・排泄機能の低下を考慮して成人量の半分から投与することなどの基本を押さえた上で、薬剤を選択していくことがポイントです。
単剤投与が原則
睡眠薬を単剤で長期間使用しても、高齢の方を除き、身体的、精神的な機能には大きく影響しません。一方、多剤併用の場合には、依存・耐性や転倒・ふらつきなどリスクの増大、さらに日中QOL(生活の質)の低下など弊害が生じやすいため、要注意です。
患者さんの症状別、処方例
●「この薬(超短時間作用型)を服用すると、目覚まし時計のアラームが鳴る2時間前に目が浅覚めてしまいます」
⇒ 短時間作用型へ変更○
⇒ 超短時間型に短時間作用型を追加△
●「この薬(短時間作用型)を服用すると、途中で何度も目がさめて、眠れなくなります」
⇒ 中間作用型へ変更○
⇒ 短時間作用型に中間作用型と長時間作用型を追加×
●短期間かつ頓服(症状があるときだけ服用)であれば許容範囲内とされる2剤投与もあります。1剤服用しても、どうしても入眠できない場合
⇒ 超短時間作用型の追加
●服用後に2,3時間で中途覚醒してしまい、その後、再入眠できない場合
⇒ 超短時間作用型の追加
●不安やイライラなど精神面で安定しない場合
⇒ 抗不安薬と睡眠薬の併用
近年登場した、様々なタイプの睡眠薬
ロゼレム(一般名:ラメルテオン)はメラトニン受容体のMT1受容体に対する親和性がメラトニンの約6倍である一方、γ-アミノ酪酸(GABA)受容体への結合能を示さないので、従来の睡眠薬にみられる筋弛緩作用、記憶低下作用、中断時の反跳現象、離脱症状は生じません。副作用が少ない点から、通常の睡眠薬によるふらつきや残眠が生じやすい高齢者、呼吸抑制などが懸念される慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの方が使いやすい薬剤です。
世界最先端の研究拠点つくばで生まれた睡眠薬
ベルソムラ(一般名:スボレキサント)は覚醒効果のあるオレキシンがオレキシン受容体に結合することを妨げることにより不眠症に効果を示す、今までにない作用機序の新しい薬剤で、γ-アミノ酪酸(GABA)受容体を介した作用ではないため、認知機能障害などが生じにくいと考えられます。しかし、半減期が比較的長く、残眠に注意しながら使用する必要があります。
やめ方にもコツがある
睡眠薬を突然中止すると、服用する前よりさらにひどい不眠状態で出現する反跳性不眠や、不安感、振戦、発汗などの退薬症候が現われる可能性があります。
睡眠薬服用に対して不安の強い方が、数回の服用後「眠れたから」と自己判断で服用を中止した場合が危険です。あらかじめこのリスクを理解しておかないと、反跳性不眠や退薬症候を「睡眠薬依存になってしまったのでは?」と勘違いして、睡眠薬に対する不安、偏見がますます強くなり、治療がこじれてしまいます。
服用を開始する際には、眠れるようになっても急に薬を飲むのをやめたりせず、医師と相談しながら徐々に減量していくことを覚えておいてください。
最初の週は無理のないよう、3/4錠、半錠、1/4錠と徐々に減量していく漸減法(ぜんげんほう)をとるようにします。休日前の金曜日の夜から徐々に始めましょう。
半減期の長い中間作用型や長時間作用型の場合には、休日前夜などから始めて、服用しない日を徐々に増やしていく隔日法も可能になります。
服用薬剤や患者さんのライフスタイルに合わせて、両者をうまくコンビネーションしながら、慌てず漸減していくことがポイントです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11587960c.html
日記

書店激減

本屋大賞が話題も十数年で書店は3割減
4月12日、全国各地の書店で、1冊の本が飛ぶように売れていた。店のいちばん目立つ場所に平積みにされたその本を手にとって、さまざまな世代の男女がレジに並ぶ──。
この前日に発表されたのは「2017年本屋大賞」。直木賞や芥川賞などのように選考委員が選ぶ一般の文学賞とは違い、全国の書店員の投票で選ばれるのが本屋大賞の特徴だ。2004年にスタートし、過去の受賞作はいずれもベストセラーになり、多くが映画化やドラマ化されている。
今年の受賞作は、恩田睦さんの『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)。1月に直木賞も受賞しており、初の“同時受賞”となった。恩田さんは本屋大賞受賞の喜びをこう話す。
「『蜜蜂と遠雷』で2度目の本屋大賞をいただけたのは、嬉しい驚きでしたし、たいへん誇りに思っております。なにもかもモニター上での検索が主流になってしまった現在、書店というところは、世界と時代を直に肌で感じられる、ますます貴重な場所になっていると思います。私はリアル書店でしか本を買ったことがありませんし、これからもリアル書店で本を買い続けます」
NPO本屋大賞実行委員会のメンバーで、賞の立ち上げにもかかわった丸善・丸の内本店の高頭佐和子さんが語る。
「会合などで親しくなった他の書店員たちと“この本が面白かったよ”といった話をしていて、でも、それをお客さまに大きく伝えられないもどかしさがあって。この賞はできるだけたくさんのかたに本と本屋を好きになってもらいたいという書店員の思いで作りました。
まずは書店に来ていただいて、受賞作だけでなく、他の本も手にとってもらえれば嬉しいです」
その背景には「危機感」もあったと高頭さんは言う。活字離れ、出版不況が進むのと同時に、わざわざ書店に足を運ばなくても本が買える時代になった。だけど、ふらりと書店に立ち寄れば、ネットでは決してできなかった、思わぬ本との出会いがあるかもしれない。そんな書店の醍醐味を知らなかったり忘れている人が今、増えているのだ。
 町の本屋は「貯金を切り崩して何とか…」
2003年度に全国に2万880店あった書店は2016年度には1万4098店とわずか十数年で約3割も減った。毎年500店以上が閉店し、昨年も668店舗が姿を消した。
今や書店が1つもない市町村が全国に332もある(日本書籍出版協会資料・2015年5月時点)。全国約1700の市町村のうち、2割近くに書店が存在しないことは、“町の本屋”が成り立たない厳しい現実を示している。
東京・代々木上原駅前に店を構える幸福書房は、広さ20坪ほどの典型的な“町の本屋”だ。開業して40年、小さいながらもきめ細かな仕入れで「大型書店にもなかった本がここで見つかる」ことも多いと評判だ。
「本屋をやっていると毎日が楽しいですよ。朝来ると、取次会社から届いた、新しい本が詰まった段ボールを開けて、“こんなのが出たんだ”とワクワクしますし。お客さんに“こんなちっちゃい本屋に、こんな本があるんだね〜”と言われるのも嬉しいですね。
毎日張り合いがありますよ」
と店長の岩楯幸雄さん(67才)。一方で、書店の経営の厳しさを肌で感じているという。
「毎日、大手取次会社と神田村(神保町にある小さな取次業者が集まっている場所)に仕入れに行くんですが、昔は同業の仲間がたくさんいた。でも、その頃の仲間はもうみんな廃業して、今はウチだけになっちゃった。とくにこの10年くらいで雑誌が売れなくなって、経営はいよいよ苦しいですね」(岩楯さん)
幸福書房の営業時間は朝8時から夜11時までで、休みは元日のみ。岩楯さん夫妻と弟の敏夫さん夫妻の4人で切り盛りしているが、「それだけ長い時間開けて、貯金を切り崩しながらようやく食べていけるという状況です」と岩楯さん。
2年前までは長男が午後6時から午前1時まで店を手伝っていたが、今は違う仕事をしている。
「私ももう年なので、将来的には店を任せようと思って、いちばん忙しい時間帯を手伝ってもらっていたんですが、給料が払えなくなったので、“悪いけど…”と辞めてもらったんです。息子は新しい仕事を始めて2年、あっという間に私らの給料を超えてますよ。土・日の休みもちゃんとあるのにね」
岩楯さんはそう言って寂しそうに笑った。岩楯さんは毎週日曜日の午前中は散歩に出かけ、書店があると入ってみるのが常だ。
「棚の上段が返本で空いているのを見るのは忍びないですね。うちみたいな個人でやってる本屋は昔はよくありましたけど、今は閉店している店が増えた。閉店したところは、東京都の本屋が網羅的に載っている『東京都組合五十年史』という本にバツ印をつけるんだけど、もうバツ印がいっぱいで…」(岩楯さん)



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11587797c.html
日記

小売店舗閉鎖加速


加速する米小売店舗の閉鎖、赤字の裏にある「本当の理由」

米国の靴専門店ペイレス・シューソース(Payless ShoeSource)が4月4日、連邦破産法11条の適用を申請した。アパレル業界ではこの数か月、ザ・リミテッド(The Limited)やウェットシール(Wet Seal)など、数多くの企業が同様に破産申請を行った。

これら3社だけでも1000近くの店舗が閉鎖される予定だ。小売とリテール・テクノロジーに関する調査・分析を行うファン・グローバル・リテール&テクノロジーの推計によれば、年初から4月4日までに閉店が発表された米国の大手チェーンの店舗数は、合わせて2507に上る。2016年中に大手チェーンが閉鎖した1674店舗を既に大幅に上回っている。

さらに、閉店が相次いでいるのはファッション業界だけではない。家電量販店のラジオシャック(RadioShack)、家具・家電製品のHhグレッグ(Hhgregg)、オフィス用品のステープルズ(Staples)、ドラッグストアチェーンのCVSも多くの店舗の営業を中止すると発表した。だが、それでも最も多くの実店舗を閉鎖しているのはアパレル業界だ。ファン・グローバルのまとめでは、今年すでに閉鎖が発表されている2507店舗のうち、2060店舗(82%)がアパレル部門の小売各社または百貨店の店舗だ。

閉鎖の主な理由

店舗閉鎖の急増から推測できるのは、どのようなことだろうか?

主に、次の3つの点だ。

1. 衣料品需要の低迷

ガソリン価格の低水準が続いたことで、米国の消費者は家計に余裕ができている。

だが、その分をファッションではなく、自動車や住宅に充てている。小売売上高に関する米国勢調査局の最新のデータによれば、今年2月のアパレル専門店の売上高は、前年比1%減となった。金利が上昇する中、仮に今後ガソリン代が上昇すれば、消費者が再び衣料品を購入するようになるとは考え難い。

2. 「専業」の人気が復活

店舗のオムニチャネル化が注目を浴び、インターネット「専業」の小売業者が実店舗をオープンする一方で、これまで店舗を運営してきた小売各社がネット専業に移行する傾向が見られ始めている。そうした小売業者の一つが、ファッションブランドのビービー(Bebe)だ。ザ・リミテッドも同様の転向を模索したが、破産申請後はオンラインでの販売を中止している。

3. 「現実」に対する理解の促進

店舗閉鎖の理由は、経営破綻だけではない。例えば百貨店のJ.C.ペニーやメイシーズは、将来に備えて店舗ネットワークのスリム化を推進している。今後はさらに多くの小売業者が店舗数を削減する必要性を認識し、同様にネットワークの縮小に乗り出だろう。年内に閉鎖する店舗数は、2507にとどまらないと考えられる。

小売各社が閉鎖を発表した店舗数

ペイレス・シューソース:400

ザ・リミテッド:250

ラジオシャック:187

ウェットシール:171

ビービー・ストアーズ:170

クロックス:160

シアーズとKマート:150

J.C.ペニー:138

BCBG:120

アメリカン・アパレル:110

ゴードマンズ:101

Hhグレッグ:88

ステープルズ:70

メイシーズ:68

MCスポーツ:68

ゲス:60

チコズ:50

ルーシー・アクティブウェア:44

ガンダー・マウンテン:32

(2017年4月4日現在)




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11587778c.html
日記

このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 57 981209
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック