スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

入場料アップ

ハウステンボス、入場料100円値上げ--入場4,500円、1DAYパスポート7,000円
ハウステンボス(長崎県佐世保市)は11月17日、2018年3月1日以降における入場料金体系の改定を行うと発表。
全タイプ・全年層を対象に100円プラスとなり、ハウステンボス散策チケット(入場チケット)は大人4,500円、1DAYパスポートは7,000円などとなる。
現行の入場料金設定時(2017年3月1日)以降、「VRの館」や「バハムートディスコ」「VR−KING」などの新施設が誕生し、今後も宮殿3Dプロジェクションマッピング(11月25日〜)や黄金の館(12月16日〜)、そして、新規取り組みとして無人島開発も着手する。
入場料金改定後も、様々な施設と企画を年間通じてカップルやファミリー、3世代に楽しめる展開を計画していく。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682358c.html
日記

支持率アップ

内閣支持45%に上昇=2カ月ぶり、不支持を上回る
時事通信が10?13日に実施した11月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比8.3ポイント増の45.4%となった。不支持率は同4.7ポイント減の37.1%で、2カ月ぶりに支持が不支持を上回った。先の衆院選での自民党大勝やトランプ米大統領の来日などが評価されたとみられる。
内閣を支持する理由(複数回答)は、「他に適当な人がいない」が21.1%と突出して高く、「リーダーシップがある」13.8%、「首相を信頼する」10.9%が続いた。支持しない理由(同)は、「首相を信頼できない」21.4%、「期待が持てない」15.2%、「政策が駄目」11.7%などとなった。
衆院選では、政権批判票の分散が自民党大勝につながった。次の国政選挙に向けた野党再編について聞いたところ、「各党がそれぞれ独自に行動するのがいい」49.0%、「野党は結集して、一つの政党にまとまるのがいい」38.2%となり、再編に否定的な見解が上回った。
野党が結集する場合、重視すべき政策(複数回答)については、「高齢者の社会保障」51.9%、「子育て支援など現役世代の社会保障」41.8%、「外交・安全保障」32.9%、「消費税など税制改革」32.7%、「憲法9条改正」30.6%の順となった。
政党支持率は、自民党が前月比4.0ポイント増の27.9%、立憲民主党は倍増の5.4%となった。以下、公明党3.6%、共産党1.8%、希望の党1.5%、日本維新の会1.3%、民進党1.2%と続いた。支持政党なしは同2.2ポイント減の55.0%となった。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682353c.html
日記

疲れる時期


1年で最も疲れる時期は「10〜12月」 

社会人の4割は連休前に体調を崩しているという事実も判明

ネオマーケティングは11月16日、「ビジネスパーソンの疲労に関する調査」の結果を発表した。調査は今年10月にインターネットで実施し、21〜69歳のビジネスパーソン1000人から回答を得た。

最も疲労を感じる時期を聞くと、最も多かったのは「10〜12月」(38.3%)だった。具体的に聞くと、

「年末は特にバタバタしていて忙しいし、忘年会等の飲み会も続くので、体調的にもしんどいから」(38歳男性)

「日中の明るい時間が減り、夕暮れも早いので気分的に疲れる」(46歳女性)

などという声が寄せられた。また1年を通して最も忙しさを感じる時期1位も「10〜12月」(43.6%)となっている。

■社会人の8割が「疲労がたまりやすい」と回答

疲労を感じる時期2位は「7〜9月」(25.4%)で、理由として「夏バテや熱帯夜による睡眠不足などで疲れがたまる」(51歳女性)、「エアコンの使用で体温調節が難しい」(39歳男性)があがっている。

3位は「1〜3月」(22.8%)で、「年始のバタバタで疲れる」(28歳男性)という人や「寒さのせいか体内の巡りが悪くなりやすい気がする」(36歳女性)という人がいた。4位「4〜6月」(13.5%)は年度始めで忙しいことや、花粉症の時期と重なることなどが挙げられた。

自身は疲労がたまりやすいタイプかと聞くと、「疲労がたまりやすい方だと思う」(32.8%)と「どちらかといえば疲労がたまりやすい方だと思う」(42.2%)の合計75.0%となった。

■連休前に体調を崩した理由、「日頃の疲労」が7割

直近1年以内に、連休前に体調を崩した経験があると回答した人は38.4%。

時期としては「年末年始の連休」が56.3%で、最も多かった。次いで「ゴールデンウィーク」(38.8%)、「お盆の連休」(26.3%)、「有給休暇を使用した連休」(16.1%)などと続く。

体調を崩した理由として最も多かったのは「日ごろの疲労で」で70.4%にのぼる。他にも「風邪がはやっていたので」(35.2%)、「気が抜けて」(31.9%)などが上位に入っている。しかし中には「遊びすぎて」という人も4.6%いた。

体調管理のために普段気を付けていることを聞くと「睡眠」(69.5%)と「食事」(50.6%)が多いようだ。どのような時に疲労感が取れたと感じるかを聞くと、上位3位は「起床時」(55.0%)、「入浴時」(23.1%)、「趣味や娯楽を楽しんでいるとき」(17.7%)となった。その一方で「疲労感が取れたことを実感することはない」も14.4%いる。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682152c.html
日記

ブラック企業リスト


"ブラック企業リスト"18社追加

厚労省“ブラック企業リスト”494社に 危険な環境下での労働多発

厚生労働省は11月16日、労働基準関係法違反の疑いで送検された企業のリストを更新した。新たに18社を追加し、掲載企業は494社となった。

電通、パナソニック、エイチ・アイ・エス(HIS)、ヤマト運輸など大企業も含まれる“ブラック企業リスト”として話題となっていた。

10月までの分として追加された企業は、石綿(アスベスト)の有無を事前調査せずに、労働者に建築物の解体作業を行わせた建設業者(宮城県大崎市)、法定の特別教育を実施しないまま、外国人技能実習生をプレス機械の金型業務に就かせた製造業者(群馬県太田市)――など。

従業員を危険な環境下で作業させた企業は大阪労働局の管轄下で特に多く、高さ2.4メートルの屋根上で、手すりなどを設けずに下請け労働者に作業させたリフォーム業者(兵庫県伊丹市)、シャー(せん断機)に安全装置を設けないまま業務を行わせたゴム製品メーカー(大阪府堺市)――など4社が追加された。

労働者9人に2カ月分の定期賃金約309万円を支払わなかった鶏料理店(松山市)、労働者12人に2カ月分の定期賃金約279万円を支払わなかった弁当店(福岡市)――など、地方の飲食関連業者の賃金未払いも目立った。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682135c.html
日記

シャープの掃除機に脆弱性


シャープのロボット掃除機「COCOROBO」に脆弱性

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)セキュリティセンターおよび、JPCERT/CC(一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター)は11月16日、シャープのロボット掃除機「COCOROBO」における脆弱性について注意喚起を行った。

これによると、COCOROBOにはセッション管理不備の脆弱性が存在し、同じLAN内であれば第三者でもアクセスできるという。第三者に乗っ取られると、COCOROBOが勝手に動きだしたり、指示していない行動をとることがある。IPAの技術者によると、カメラを搭載したCOCOROBOが乗っ取られれば、個人情報が漏洩する可能性もあるとのことだった。

脆弱性が見つかったCOCOROBOと、そのファームウェアのバージョンは以下の通り。当てはまる場合は、シャープが提供する最新ファームウェアへのアップデートが必要だ。

RX-V200、ファームウェア バージョン 09.87.17.09より前のバージョン

RX-V100、ファームウェア バージョン 03.29.17.09より前のバージョン

RX-CLV1-P、ファームウェア バージョン 79.17.17.09より前のバージョン

RX-CLV2-B、ファームウェア バージョン 89.07.17.09より前のバージョン

RX-CLV3-N、ファームウェア バージョン 91.09.17.10より前のバージョン




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682108c.html
日記

地球のそっくりさん


地球と同じような大きさ、系外惑星を発見 生命の可能性も

(CNN) スイス・ジュネーブ大付属観測所などの天文学者は15日、地球から11光年離れた位置に、観測史上2番目に太陽系に近い系外惑星を発見したとする研究結果を専門誌に発表した。生命が存在する可能性もあるとして、研究者の間で期待が高まっている。

今回発見された「ロス128b」は地球とほぼ同じ大きさ。表面気温も地球と同程度の可能性があり、その場合は生命が存在しうる穏やかな環境となる。主星である赤色矮星(わいせい)「ロス128」の周回軌道を9.9日ごとに一周している。

赤色矮星の周囲には他の系外惑星も発見されてきたため、さらなる系外惑星の発見を期待しての研究や観測が増えている。恒星「トラピスト1」を周回する複数の惑星や「プロキシマb」など、近年発見された他の主な地球大の系外惑星もこの種の恒星の周りに発見されてきた。

ただ、天文学者らが今回の発見に関して興奮しているのは、ロス128が「静かな」恒星であるためだ。プロキシマbが周回する恒星など他の赤色矮星は、紫外線やX線の放射を周囲の惑星に浴びせる傾向にある。

しかしロス128はこれを行っていない模様であることから、「比較的静か」とみなされている。ロス128bはこうした激しい放射に時折さらされるということがなく、生命の形成により適した場所と言える。

天文学者らは今回、欧州南天天文台(ESO)の惑星探査装置「HARPS」を使ってロス128bを発見した。HARPSは「高精度視線速度系外惑星探査装置」の略称で、南米チリに設置されている。

論文の共著者のひとりはメールで、「こうした発見に関わることができ非常に満足だ」などと言及。「このシステムの特徴により、我々は第2の地球の発見にいくらか貢献できている」と述べた。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682100c.html
日記

アジアの富豪一族



アジア「富豪一族」ランキング、サムスン一族が首位から陥落

フォーブスアジアは11月14日、「アジアの富豪一族資産ランキング」を発表した。今年の注目点の一つは2年連続でトップに立った、韓国サムスンの李一族が首位から陥落したことだ。

サムスン財閥を運営する李一族は昨年、資産額296億ドルで1位に立ったが、今年は資産を408億ドル(約4.6兆円)まで伸ばしたものの、急浮上したインドの大富豪ムケシュ・アムバニ一族(資産448億ドル)に首位の座を奪われた。

アムバニ一族の資産は昨年190億だったが、運営するインド最大のコングロマリット、リライアンス・インダストリーズの株価急騰により一気に資産額を伸ばした。

傘下の通信企業、Jio(ジオ)が2016年の創立以来、契約者数を1億4000万人以上に急増させたことが株価上昇の主要因となった。

国別で見るとインドが最大の勢力となっており18家族がランク入りした。香港がそれに続き、9家族だった。


日本からはサントリーを経営する佐治家が18位に、

森ビルの森家が33位に入った。


新顔としては39位に韓国のSKグループを率いる崔一族が入った。SKグループは韓国の無線通信事業大手のSKテレコムの運営元として広く知られている。

また、22位にはレットブルの共同創業者として知られるタイの実業家、チャルーム・ユーウィタヤーが率いるユーウィタヤー一族が入った。

ほかに、インドの自動車部品メーカーを運営するSehgal(41位)やコングロマリット運営のWadia(42位)。

さらに、香港からは世界最大のオイスターソースメーカー「李錦記」を運営するLee Man Tat(30位)やTungs(49位)が加わった。

昨年に続いてランク入りを果たした43家族は、いずれも昨年から資産を増やしている。主な要因としては、今年の10月末までの1年間でアジア市場の株価が全体で25%の上昇を遂げたことがある。全50家族の資産額の合計は6990億ドル(約79兆円)に達しており、昨年から2000億ドル近くの伸びとなった。

各家族の資産の算定にあたっては、2017年11月3日時点での株価と為替レートを基準とした。非公開企業については、同様のビジネスを行う上場企業の指標を参考にした。選考対象は3世代以上にわたってアジアを拠点に事業を拡大してきた家族に限定した。

アジアで最も裕福な家族の半分近くは中国に住んでいるが、今回ランク入りを果たしたメンバーに、中国本土をベースとする一族は含まれていない。

中国の富豪が率いる企業の多くは第1世代、もしくは第2世代が運営しており、急激に発展する中国経済において、短期間で莫大な冨を蓄えている。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682090c.html
日記

うつ病

こんな人は要注意!「うつ病」になりやすい人の性格
もしも、うつ病になったらどうなってしまうのでしょうか? イメージしにくいかもしれませんが、うつ病になると今までの自分とはまったく違った性格になってしまうことが考えられます。
何をやっても楽しくないし、落ち込んで何もやる気がおきなくなり普段通りの生活が送れなくなってしまう可能性が高いです。
■一生のうち15人に1人がうつ病になる時代
近頃、うつ病という言葉を耳にする機会が増えています。実際、うつ病で精神科を受診される方は増加傾向にあります。その背景としてはリストラなどに代表される職場の問題、結婚・家族観の変化やうつ病の社会的認知が上がったことなどが考えられます。
うつ病は決して稀な病気ではなく誰でもかかる可能性があります。統計的には一生でうつ病にかかる人は約15人に1人位です。
一口にうつといっても「疲れやすい」「何となくやる気が出ない」といった軽症の症状から「気分が落ち込んで仕事も家事も全くできない」といった重症の症状までいろいろですが、何と言っても問題なのは自分で命をたってしまう場合があることです。
自殺者は6年連続3万人を超えていて、うつ病との関連が取りざたされています。自殺者が自殺を実行する時には精神的に追い詰められ、うつ状態になっていて理性的な判断ができなくなっている事が少なくありません。
次に、どのような性格がうつになりやすいかを述べます。
■うつ病によく見られる「疲れやすい性格」
うつ病の原因は簡単に言いますと心が疲れてしまったことにあります。
次にクイズ形式でうつ病になりやすい性格をまとめてみました。ヒントは、うつ病になりやすい性格は疲れやすい性格です。
■うつ病になりやすい性格はどちら?
1.(a)頑固(b)融通が利く
2.(a)几帳面、完璧主義(b)おおざっぱ
3.(a)真面目(b)いい加減
答えは全部(a)です。しかし「真面目で完璧主義」というのは日本人には比較的多いタイプかもしれませんね。
実際、頑固で几帳面、真面目な人は仕事もできそうですし、周りからも信頼されそうです。しかし、いざ自分に立ち返って考えてみると、周りのいい加減さに腹を立てたり、いらだったり、周りからの期待にこたえようと頑張りすぎる傾向があります。つまり疲れやすい性格になるのです。
■こんな環境はうつにご注意!
うつ病は仕事や家庭などのストレスがきっかけとなって発症します。ストレスのかかる環境はうつ病には要注意です。特に重いストレスをあげてみます。
・配偶者の死
・離婚
・リストラ
・生活環境の急な変化(退職、引越し、転職など)
・重いローン
・病気
上のようなストレスが重なってしまうと大変辛いですね。それが過度の状態になるとやがてダムが決壊するかのようにうつ病を発症してしまうのです。普段からストレスという水を自分のダムから少しずつ放流しておきましょう。
軽い運動やカラオケ、マッサージなどストレス解消のテクニックを身に付けているとうつに大分強くなれます。次に、うつ病発症の危険因子について述べます。
■うつ病発症の危険因子
うつ病発症の危険因子には以下のようなものがあります。
・女性(男性の約2倍の頻度)
・金銭面での困難
・別居、離婚
・子供の時にトラウマを経験
・都会暮らし
・慢性的な身体疾患
・頼りになる友人がいない
・慢性的なストレス状態
女性の方が男性よりもうつ病の危険が高いのは不公平ですね。その理由としては、まず女性は男性よりもストレスを受けやすい環境を持っているという事があげられるでしょう。
女性は妊娠、出産という特有のライフイベントがあります。それ自体も人生の大きなストレスですが、その前後には体内のホルモンのバランスも急激に変化し、うつには不利な環境となってしまいます。
また、働きながら育児、家事をこなしたり、職場で男性と対等の地位を得るために、男性以上の働きをしなくては……というプレッシャーもストレスを受けやすい環境といえるでしょう。
■もしうつ病かも……と感じたら
もしもうつ病が疑われたらすぐ専門家に相談しましょう。うつをこじらせてしまうと回復までに時間がかかってしまいます。
うつ病は女性に多いのですが自殺は男性が多いのです。これには男性は女性と比べて、病院へ行って助けを求めることにシャイで、未治療のままこじらせてしまう事も関係しています。気軽に精神科に行かれて治療を受けるということが大切です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682073c.html
日記

老後の貯蓄

老後の貯蓄は1000万円で足りる人、足りない人とは?
■老後の貯蓄が1000万円で足りる人ってどんな人?
老後の貯蓄が1000万円で足りる人ってどんな人なのか考えてみました。まず、公的年金以外に不動産賃貸収入や株式などの配当金などの不労収入があって、それで老後にかかるお金のすべてを賄える人です。
最も、こういう人は、そもそも貯蓄は必要ないですが。
次に、年金以外に就労収入があって、老後の生活費の収支はトントンの人も該当します。この状態が亡くなるまで続けば、1000万円の貯蓄はそっくり残ります。
その中から、お葬式代とお墓代を出してもらっても、残りは遺族が遺産として受取れます。しかし、いずれは就労収入がなくなり、貯蓄を取り崩しながら生活することになります。
仮に、70歳で仕事をやめたとして、1000万円で何年もつか、2つのケースで計算してみました。
ケース1 年金で月5万円足りない場合は、約86歳までもちます。
1000万円 ÷ 5万円 = 200か月(16年6か月)
ケース2 年金で月10万円足りない場合は、約78歳までです。
1000万円 ÷ 10万円 = 100か月(8.33年)
平成28年の簡易生命表によると、70歳の人の平均余命は、男性15.72年(85.72歳)、女性19.98年(89.98歳)です。
ケース1はギリギリ足りるかも…ですが、入院やマイホームのリフォーム、介護施設に入所などで支出があると、もっと早く貯蓄が底をつくか、足りなくなります。
それに、お葬式もお墓もなしで、妻が残ったら年金だけで生活しなければならなくなります。ケース2の場合は、妻の平均余命まで生きたとすると、12年分の生活費とその他のお金が足りません。
■老後の貯蓄を増やす、長く働くための準備をしよう!
こう、単純計算してみると、老後の貯蓄は1000万円で足りる人は少数派で、多くの人は「1000万円では足りない人」になると考えるべきでしょう。
平成29年1月に放映されたNHKスペシャル「NEXT WORLD 私たちの未来」で、世界の研究者の多くが予測する未来として、「今、先進国の寿命は1日5時間というスピードで延び続けている」、「2045年には平均寿命が100歳に到達すると予測されている」、「しかも、若くて健康なまま歳をとる時代が来る」とコメントしています。
国も「人生100年時代」と言い始めているので、100歳まで生きることを想定して老後の貯蓄を含めたライフプランを考えた方がいいでしょう。
つまり、1000万円では全く足りないので、とにかく貯蓄を増やした方がいいということ。そして、幸いにも「若くて健康なまま歳をとる時代が来る」と研究者が予測してくれているので、80歳か90歳まで、あるいは生涯現役で働くつもりで、それを実現するための準備をしましょう。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682068c.html
日記

維新議員またしても暴言

足立議員「犯罪者」発言、立民・希望が維新に抗議
日本維新の会の足立衆院議員が、15日の文科委員会で、希望の党の玉木代表と立憲民主党の福山幹事長について「犯罪者だ」などと発言したことについて、両党は維新の会に抗議しました。
「立憲民主党の福山哲郎幹事長、献金をもらっているんですよ、獣医師会から。それから希望の党の玉木雄一郎代表、献金をもらっているんですよ。仮に請託を受けてあっせんし、あるいはそういうことで国会質問していれば、あっせん利得罪、あるいはあっせん収賄罪。私は犯罪者だと思っていますけど、個人的には」(日本維新の会 足立康史 衆院議員〔15日〕)
15日の加計学園の獣医学部新設をめぐる審議で、足立議員はこのように、日本獣医師会から献金を受けていた希望の党の玉木代表と立憲民主党の福山幹事長を名指しで、「犯罪者だ」などと攻撃しました。
これを受けて立憲民主党と希望の党は16日午後、維新の会に対し「度を越している」などと強く抗議し、対処するよう求め、維新側も対応を検討すると応じました。
また、立憲民主党は、懲罰動議を提出する方向で調整しているほか、文科委員長に発言を議事録から削除するよう要請しました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11682065c.html
日記

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 87 990308
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック