スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

仮想通貨マイニング


マイニングマシンを置いた部屋。基本、放置でOKなのが魅力だが、発熱がすごく火事のリスクもある

仮想通貨のマイニングで月5万円の副収入。会社の寮で電気代はタダ…

情報強者が手の内を明かした! 

悪知恵を使って日銭を稼ぎ出す“攻め”の資産防衛術を紹介する。

会社の寮で勝手にマイニングして月5万円をGET

仮想通貨を手に入れる方法は、売買だけではない。特殊な機械を使って掘り起こすマイニングでも、ビットコインやイーサリアムを手にすることは可能だ。

「仮想通貨は暗号通貨とも呼ばれるように、ブロックチェーンが改ざんされないよう暗号処理がなされています。この暗号処理を支えているのがマイニングマシンで、時間ごとに発行される暗号を最初に解いた人が報酬をもらえる仕組みになっています。ビットコインなら10分間に12.5BTC(約1000万円)、イーサリアムなら3イーサ(約20万円)。これをいろんな人がチームに所属して競っているイメージが近いですね」

そう話すのは、大手メーカー勤務のソラさん。彼が人と違うのは、コストを大幅に下げている点だ。

「マイニングには電気をとても食う専用のマシンを使うため、電気代の安いモンゴルや中国が有利で日本は不利というのが常識です。でも僕は会社の寮に住んでいて、電気代がタダ。この環境を生かさない手はないと思った。今ではイーサリアムが月に0.8枚掘れ、円換算だと約5万円の収入になります。設定すれば基本放置なので、まさに不労所得ですね」

ソラさんが着手したのは半年ほど前のこと。まずは、使用できる電力の限界量を調べることからスタートした。

「同僚の協力を得てドライヤーをかき集め、ブレーカーが落ちるまで付けっぱなしにしました。寮長にバレないかひやひやしましたが、これで使用可能なワット数を割り出すことができました。おそらく普通に支払えば月2万円以上、電気代にかかる計算です。うまくいくことはわかったので、今後は仲のいい寮の友達の部屋に“ヨコ展開”していく予定です(笑)」

寮には100人以上の社員が住んでいるため、電気代が上がっても少々のことでは発覚しないと踏むソラさん。知らぬは会社だけ、だ。

― スゴい副収入BEST ―より




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11755508c.html
日記

■同じテーマの最新記事
メモ帳が機能アップします
働き方革命
バイク大国
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 145 1015118
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック