スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

非常事態宣言


大規模山火事で「非常事態宣言」、

ロス高級住宅街でも被害

アメリカ西部カリフォルニア州で起きている大規模な山火事は火の勢いが衰えず、ロサンゼルス市内の住宅にも被害が及んでいて、「非常事態宣言」が出される事態になっています。

「ここは、ロサンゼルス市内でも屈指の高級住宅街で、このように豪邸が立ち並んでいますが、街全体に煙が立ち込めています。そしてあちら、高台にある住宅は焼け落ちています」(記者)

「けさ5時に避難して、1時間前に家の状況を見に戻ってきた。家の中は煙による被害があり、裏庭がところどころ、焼けていた」(住民)

カリフォルニア州南部の大規模な山火事は、ロサンゼルス市でも被害が拡大し、少なくとも住宅6棟を含むおよそ80平方キロメートルが焼けました。観光名所として知られるゲティ美術館や州立大学ロサンゼルス校=UCLAの付近まで火が迫るなどの被害も出ていて、ロサンゼルス市長は265の学校を休校とし、非常事態宣言を出しました。

また、隣接するベントゥーラ郡でも4日に発生した山火事の勢いが衰えておらず、少なくとも住宅150棟を含む、およそ360平方キロメートルが焼けました。州内で、およそ20万人に避難指示が出ていて、被害はさらに拡大する恐れがあります。






ロサンゼルスで撮影された高速道路に迫る山火事が戦慄すぎる光景

カリフォルニア州南部で発生している山火事の勢いが拡大を続けており、新たにロサンゼルス郊外にも火の手が迫っています。帰宅する車が多く走っていた高速道路のすぐ近くにまで火は迫っており、その様子を収めた映像はまさに地上に地獄が現れたかのような様相を呈しています。

新たな山火事は、ロサンゼルス中心部から西へ5kmほど離れた地点で発生中。高速道路405号線沿いに広がりを見せており、この影響で高速道路は封鎖されています。近くにはUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)や、有名美術館「ゲティー・センター」などがあり、被害が懸念されています。

高速道路を走る車の中から捉えられた山火事の様子がコレ。夜間に撮影されたもので、暗闇に浮かぶ不気味な炎の様子は、まるで地獄の業火が襲ってくるよう。

当初、別の場所で発生した山火事でしたが、折からの強風にあおられて延焼地域が拡大しています。新たに広がった山火事は「スカーボール(Skirball)」と呼ばれており、これまでに60ヘクタールほどの範囲に広がっているとのこと。20万人以上が避難しており、豪邸が並ぶベルエア地区にも火の手が迫っています。

間もなく封鎖されることになる高速道路405号線。いくら技術が発展しても、自然の力に勝てるのはまだまだ先のことと思い知らされるような気がします。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11688277c.html
日記

■同じテーマの最新記事
スイッチ絶好調
割れてもくっつくガラス
行動経済学
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 68 993630
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク

キーワード

|

外苑東クリニック
東京 人間ドック