スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

怪奇事件


<座間9遺体>周辺住民に衝撃 容疑者2カ月前に入居

アパート2階の一室で、何があったのか。東京都八王子市の女性(23)が行方不明になり、神奈川県座間市の白石隆浩容疑者(27)=職業不詳=が死体遺棄容疑で逮捕された事件。警視庁の捜査で、容疑者の自宅の部屋から見つかった遺体は9人にも上った。捜査員があわただしく出入りする現場の周辺はものものしい空気に包まれ、周辺の住民に衝撃が広がる。警視庁は遺体の身元確認とともに経緯の解明を進める。

「何の変哲もないアパートに、多数の遺体が隠されていたなんて」。近所の住民は戸惑いを隠さない。

事件の現場となったアパートの関係者の男性によると、白石容疑者は約2カ月前に入居した。父親から不動産会社に「すぐに入居したい」と電話があり、その後、容疑者本人が来店して契約したという。入居した2階の部屋はロフト付きのワンルームで、家賃は管理費込みで2万2000円だった。

この物件には、契約した月の家賃が無料になる「フリーレント」というサービスがあった。不動産会社が「月が変わってから契約した方が得ですよ」と説明したが、「割引を受けられなくてもいいから早く入居したい」と急いだ様子だったという。

契約時、白石容疑者は無職だったが「就職先は決まっている」と説明した。

アパートの1階に住む男性(40)は「30日の午後4時ごろに警察がきた。25、26歳ぐらいのひょろっとした男を見なかったか、知らないかと聞かれた。

『女性の叫び声を聞かなかったか』とも聞かれた。引っ越しのあいさつなどはなかった」と話した。

白石容疑者の実家は座間市内の住宅街にある。近隣住民らによると、両親と妹の4人家族。近所の男性(84)は1年ほど前、白石容疑者の父親が「息子に彼女ができた」と話していたのを覚えている。子供の頃、雪だるまを作って遊ぶ姿を見かけたという。5年ほど前にも見かけたことがあり、「明るくていい子だったのに」と驚いていた。

別の30代男性は8月以降、深夜に実家の玄関先に座り込む白石容疑者を何度か見たという。「携帯をいじっているのかと思った。地味な感じだった」と言う。

実家の近くに住む女性は「事件が本当だとしたら、怖くて震えが止まらない」と話した。






転居当初から異臭…閑静な住宅街、住民ショック

9人の遺体が発見されたのは、米陸軍基地「キャンプ座間」に近い閑静な住宅街にあるアパートの一室だった。

警視庁が31日、死体遺棄容疑で逮捕した白石隆浩容疑者(27)の神奈川県座間市の自宅の近所では、転居してきた8月以降、異臭がするとささやかれていたという。住民らは突然の出来事にショックを隠せない様子だった。

事件発覚のきっかけとなったのは、今月下旬から行方不明になった東京都八王子市の女性(23)の捜査だった。

女性は福祉作業所に通っており、21日午後6時半に作業所の職員が女性宅を訪れ、面接したのを最後に、行方が分からなくなっていた。女性の兄から捜索願を受け、行方を捜していた警視庁の捜査員らが30日夕、インターネット上で女性とやり取りをした形跡があった白石容疑者の自宅に入った。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11675711c.html
日記

■同じテーマの最新記事
どこに駐めたか忘れました
AIスピーカー発売延期
EVスタートは中国から
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 8 990707
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック