スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

10秒で歯磨き完了


歯磨きの時間を10秒に!

全部の歯を同時に磨く電動歯ブラシ「Amabrush」

「Amabrush」は歯磨きの時間を10秒に短縮する電動歯ブラシ。米国サンフランシスコに本拠を置くAmabrushが開発した。

電動歯ブラシ自体はもはや珍しいものではない。だが、その形状は従来の歯ブラシから進化しておらず、一度に磨ける歯の本数は従来の手磨き歯ブラシと同じだ。

その点、「Amabrush」は手動ではなく電動であることのメリットを最大限に活用。すべての歯を同時に磨くことで、歯磨き時間10秒を実現した。

すべての歯を同時に磨いたとしても、10秒は少な過ぎるのでは?とも思ってしまう。だがAmabrushは従来型の歯ブラシで2分間歯磨きをした場合、歯は1本あたり1.25秒間程度しか磨かれていないと主張する。一方、「Amabrush」であれば、すべての歯が10秒間しっかり磨かれるので、8倍の時間となる10秒間磨かれたことになるという。

「Amabrush」はブラシ付きのマウスピースと、モーターを内蔵したハンドピース、そしてワイヤレス給電規格「Qi」に対応した充電ステーションから構成される。ハンドピースはフル充電すれば28回の歯磨きに対応。例えば2週間の旅行であっても、「Amabrush」は充電なしで利用可能だ。

ハンドピースとマウスピースはマグネットにより、ワンタッチで取り付け/取り外しが可能。複数の人が、ハンドピースを共有できる。

使用するには歯ブラシの付いたマウスピース部分を口にセットし、底面のボタンをプッシュする。

そのまま約10秒待ったあと、マウスピースを口から取り出して水洗いすれば、歯磨きは終わりだ。歯磨きペーストは、マウスピースから自動的に供給される。

手で歯を磨く場合とは異なり、歯磨き中は両手がフリーになる。このため、歯を磨きながら、朝のあれこれを進めることが可能だ。

Amabrushは「Amabrush」の市販化に向け、クラウドファンディングサイトkickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。本稿執筆時点では、79ユーロの出資と20ユーロの送料で「Amabrush」を1つ入手可能だ。出荷は2017年12月に予定されている。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11634181c.html
日記

■同じテーマの最新記事
トランプ仮面出現
台風9号
愛人手当
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 130 979137
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック