スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

シャープ製品ツイッター炎上



目糞が鼻糞をけなすといえば任天堂に対してたいへん失礼ですが、シャープ制品にもぼったくり価格のものがたくさんあります。

この際、シャープも正直に値踏みして全商品の実売価格大幅改定にて自爆セールをすれば少しは名誉回復になるかもね!

「シャープ製品」Twitter運営停止 

「ミニスーファミ」値踏みで炎上

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」(ミニスーファミ)を“値踏み”したツイートが批判を受けたシャープの公式アカウント「シャープ製品」(@SHARP_ProductS)の運営を停止すると、同社の別の公式アカウント「SHARP シャープ株式会社」が7月11日に報告した。

@SHARP_JPは、「企業アカウントはどんな時も、だれかの好きや思い入れを否定することは決して許されない」とし、問題の発言を謝罪している。

シャープは複数の公式アカウントを運用しており、運営停止が決まった「シャープ製品」(@SHARP_ProductS)は、シャープの製品情報を主にツイートしていた。

一方、「SHARP シャープ株式会社」(@SHARP_JP)は、ぶっちゃけ発言などで話題を集め、「シャープさん」と呼ばれて親しまれている人気アカウント。

今回は、前者のアカウント終了を、後者が報告した形だ。

@SHARP_ProductSは6月27日、ミニスーファミ収録タイトルについて、「私の思い出を価値に換算する」と断った上で、「スーパーマリオワールド」(200円)、「ロックマンX」(0円)などと列挙。

合計の価値は「4600円」と、実際の価格(税別7980円)よりかなり安く値踏みし、任天堂公式アカウントにリプライする形で投稿した。「名作ゲームの価値を0円にするなんて」などと批判を集めたため、同アカウントはその後、投稿を削除。

@SHARP_JPも7月以降、ツイートを止めた状態だったが、11日に復帰。@SHARP_ProductSの運営終了を報告した上で、問題の発言について「インターネット、特にツイッターは、だれかが好きなもの、思い入れのあるものを共通項に人々が繋がりあう側面があると、私は思います。

だからこそ企業アカウントはどんな時も、だれかの好きや思い入れを否定することは決して許されません」と批判。「ほんとうに申し訳ありませんでした」と謝罪している。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11631857c.html
日記

■同じテーマの最新記事
トランプ仮面出現
台風9号
愛人手当
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 133 979140
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック