スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

4月19日最接近


潜在的に極めて危険な巨大小惑星「2014 JO25」が4月19日、地球に最接近

「潜在的に危険」な幅1キロにもなる巨大な小惑星が地球に接近中だ。だが、衝突することはないとのことなのでとりあえず安心してほしい。

NASAによると、2017年4月19日に小惑星「2014 JO25」が過去400年で最も地球に接近する。この惑星が同じくらい接近することは今後480年はないという。

このサイズの小惑星が地球に接近することは今後10年ないと予測されている。「これに匹敵する大きさの天体が地球に接近するのは2027年8月のことで、小惑星1999 AN10が月1つ分の距離まで接近」とNASA。

天体観測には絶好のチャンス

小惑星「2014 JO25」は2014年5月にレモン山天文台で発見された。専門家によれば「明るい天体」であり、今年はレーダー観測の絶好のチャンスだそうだ。

小惑星センターは2014 JO25を「潜在的に危険な小惑星(PHA)」に指定している。PHAは100メートル以上の大きさがあり、地球まで7,495,839キロ(19.5月の距離に相当)以上に接近する小惑星である。

2014 JO25の場合は、安全とされる地球から180万キロ(4.57月の距離)の地点を通過する。

また2003 BD44と1999 CU3という2つの小惑星が間もなく地球の近くを通過する。いずれも2キロ近い幅があるが、今回の接近は2014年時のものほどではない。

最近アストロウォッチによって1,781個のPHAが発見されたと報じられたが、幸いにも地球との衝突コースにあるものはないとのことだ。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11587788c.html
日記

■同じテーマの最新記事
新たな大型連休創設へ
インフルエンサー事業参入
ドコモの携帯お探しサービス
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 70 973690
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック