スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

シリアの次は北朝鮮



米海軍の打撃群が、朝鮮半島近海へ向かっている。

8日、ロイター通信が軍事筋の話として報じた。

ロイターによると、原子力空母カール・ビンソンを中心とする打撃群がシンガポールから西大西洋に向け航行している。

軍事関係筋はCNNテレビに、打撃群は弾道ミサイル発射実験を続けている「朝鮮半島による最近の挑発行為への対抗措置」だと語ったという。

なおCNNテレビは、打撃群がどのような行動を計画しているのかについての情報は入手していないと指摘している。

先の報道によると、北朝鮮の朝鮮中央通信は、北朝鮮侵攻は日米にとっては敗北に終わると指摘する記事を掲載。





米空母、朝鮮半島へ 北朝鮮をけん制

米海軍当局者は8日、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群が、シンガポールから朝鮮半島に向け、同日、出航したと明らかにした。「朝鮮半島近くでのプレゼンス(存在感)を示すためだ」としている。

核・ミサイル開発を続ける北朝鮮をけん制する狙いがある。

米海軍第3艦隊によると、カール・ビンソンはオーストラリアへの寄港計画を変更した。米太平洋軍のハリス司令官が命令を出した。

北朝鮮は最近、ミサイル発射やエンジン燃焼実験を繰り返している。5日にも弾道ミサイルを発射したが、失敗に終わったとみられる。

第1空母打撃群は1月上旬、西部カリフォルニア州サンディエゴを出港。南シナ海などで活動し、米韓両軍の合同野外機動訓練などに参加。カール・ビンソンは3月15日にも韓国南部釜山に入港している。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11585578c.html
日記

■同じテーマの最新記事
新たな大型連休創設へ
インフルエンサー事業参入
ドコモの携帯お探しサービス
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 67 973687
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック