スーパー秋葉原

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akihabara.areablog.jp/himiko

英会話学習機


カシオ、英語で話すに特化した学習機「Lesson Pod」 

お風呂でも英会話

カシオ計算機は2月1日、英会話に特化した学習機器「Lesson Pod」(レッスンポッド)を発表した。2月24日から発売し、価格はオープン、推定市場価格は30,000円前後(税別)の見込み。

Lesson Podは、手のひらに載るサイズでかわいらしい形状をした英会話の学習機。「コミュニケーション」「インタラクティブ」「コーチング」を重視しており、目の前のLesson Podと英会話をしながら、英会話のスキルを高められる。本体はIPX5およびIPX7の防水性能を備えるため、リビングや寝室だけでなく、キッチンやバスルームでも使用可能。

大きなコンセプトとして、自宅内で「英語を話す」習慣を身に付けることを目的に開発された。Lesson Podに近づくと英語で挨拶したりなど、常に「英会話」を通して学ぶ仕組み。iOS用/Android用のアプリ「Lesson Pod+」も用意し、学習進捗状況をアプリで確認したり、スマートフォンをLesson Podリモコンとして使ったりできる。スマートフォンとはIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)で接続する。

英会話をベースにした内蔵のレッスン機能は以下の通りで、多くのテキスト冊子も同梱。

基本フレーズを繰り返し発声してゆくことで瞬発的な発声力を鍛える「反復レッスン」

口の形や舌の位置などについて日本語でアドバイスしてくれる「発音レッスン」

英会話の実践に役立つ英語の基礎文法をしっかり学べる「文法レッスン」

日常生活や海外旅行に役立つシンプルな表現を収録した「実用会話ライブラリー」

和製英語の英語名称などの豆知識を英語で出題する「英語クイズ」

日本人が苦手とする「light」「right」などの聞き分け力を養う「発音聞き分けゲーム」

また、コンテンツの追加にも対応しており(要パソコン)、英語の学習コンテンツを手がける出版社と協力し、Lesson Pod用コンテンツの拡充を図っていく。まずはLesson Pod発売記念キャンペーンとして、2017年2月24日から同年5月31日まで、追加コンテンツ「毎日ひとこと会話集 vol.1」を無料で提供。

Lesson Podの電源は内蔵充電池だが、付属のACアダプターで充電しながらでも使える。充電池の持続時間は、約10分の1レッスンを繰り返した場合で約15レッスン、1日3レッスンを行ったときで約4日。本体サイズはW86×D86×H111mm、重量は約310g。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akihabara.areablog.jp/blog/1000007455/p11546012c.html
日記

■同じテーマの最新記事
沖縄戦から72年
ムキになっています
原油大幅下落
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
akihabara
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 84 976435
コメント 0 0
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック